有村藍里、冬先取りのダウン姿に「どんどん魅力的に」「柔らかい笑顔」とファンほっこり

ネットで話題

[2019/9/20 18:22]

秋を飛び越えて一気に冬服に衣替え!?

女優やグラビアなどマルチに活躍するタレントの有村藍里が、9月19日にInstagramを更新。冬を先取りしたダウン姿の写真が、「可愛い過ぎて直視出来ない」「癒やされる」と評判を呼んでいる。

有村藍里 Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

9月3日に初のフォトエッセイ『1mmでも可愛くなりたい。』を刊行したばかりの有村。そんな彼女は、「なんだかすっかり秋の雰囲気ですね。そろそろ衣替えしていかなきゃ」と一足早くダウンジャケットを羽織った姿をInstagramで披露した。写真の中でフードをすっぽりとかぶり、白い歯を見せながら可憐な笑顔を浮かべる有村。気候的にはようやく秋めいてきたばかりとはいえ、クリスマスや年越しなどのイベントに向けて、否が応でも胸がときめく1枚ですね……!

「だんだん笑顔が優しくなってる」という指摘も

見ているだけでほっこりとあたたかい有村のダウン姿に、コメント欄は絶賛の嵐。「どんどん魅力的になっていきますね」「可愛い過ぎて直視出来ない」「めちゃくちゃ綺麗」「フードはずるい可愛い」「癒やされる」といった反応が数多く寄せられた。とりわけ穏やかでナチュラルなその笑顔に多くのファンが魅了されたようで、「柔らかい笑顔やなぁ」「藍里ちゃんの笑顔はホント素敵」「最近、表情が一段と素敵です」「笑顔ギャンかわ!」「だんだん笑顔が優しくなってる」などのコメントが相次いでいた。

引きこもりがちだった自分を変えたいという思いから芸能界に入り、さまざまな苦悩と葛藤を経て、美容整形を決断するに至った有村。フォトエッセイ『1mmでも可愛くなりたい。』は、そんな彼女が自身の足跡を語り尽くし、さまざまなコンプレックスに悩む人たちに勇気を与えるような一冊になっているという。しっかりと自分の居場所を確立した彼女のこれからの歩みにも、引き続き注目していきたい。