災害支援に尽力する紗栄子が台風対策をアドバイス……「冷静で的確」と称賛の声

ネットで話題

[2019/10/12 07:00]

「安全な場所の確保と外に出ないことが第一」と強調

大型で非常に強い台風19号が東海と関東に接近する中、モデルでタレントの紗栄子が10月11日にInstagramを更新。台風対策をわかりやすくまとめた文章を投稿した。

この投稿をInstagramで見る

お仕事で、日本に戻って参りました。 コメントに、台風対策のアドバイスを求められたので私にわかる範囲で記載させていただきますね。 まずは外に出なくてもいいように食料など必要最低限のものを揃えて台風に備えてください。 あとは可能であれば台風の影響が出る前にガソリンは満タンに。 そして停電に備え、懐中電灯などの灯りの確保やお風呂に水を溜めておくなどの対応をしてください。 そして、携帯やラジオなどの情報収集に必要となるアイテムの充電を満タンにすることや、予備の充電や電池の確保も安心材料になります。 何よりもまずは安全な場所の確保と外に出ないことが第一です。 一人暮らしで不安なかたは、誰かが一緒にいてくれるだけでも心強いと思うのでお友達や恋人、家族に声をかけてみてくださいね! そして経営者の皆様。 命に代えられるものはありません。 社員のみなさんの安全を考え勇気ある決断をお願い致します。 どうか被害がでませんように。 みんなで自分にできることから始めましょうね! #台風対策

SAEKO♡さん(@saekoofficial)がシェアした投稿 -

紗栄子 Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

9月には台風15号の被災地・千葉県に赴き、献身的なボランティア活動を行っていた紗栄子。台風15号を超える被害が予想されている台風19号の上陸を前に、「コメントに、台風対策のアドバイスを求められたので私にわかる範囲で記載させていただきますね」と停電をはじめとしたリスクへの備えをまとめた文章をInstagramで公開した。「何よりもまずは安全な場所の確保と外に出ないことが第一です」とつづった紗栄子は、「一人暮らしで不安なかたは、誰かが一緒にいてくれるだけでも心強いと思うのでお友達や恋人、家族に声をかけてみてくださいね!」とメンタル面についてもアドバイス。さらに「経営者の皆様。命に代えられるものはありません。社員のみなさんの安全を考え勇気ある決断をお願い致します」と呼びかけ、「どうか被害がでませんように。みんなで自分にできることから始めましょうね!」と文章を結んでいる。

「ほんと勉強になる」「慌ててスマホ充電しました!」と感謝の声

コメント欄には「いつも冷静で的確」「貴女は本当にすごい女性です」「ほんと勉強になる」「呼びかけ本当に素晴らしいです」「紗栄子さんの人柄が伝わります」「紗栄子ちゃんありがとう!今、慌ててスマホ充電しました!」と紗栄子への称賛や尊敬、感謝の声が続々と寄せられた。また、経営者に向けたメッセージに対しても「この台風でまだ営業の決断を渋っているお店がある中素晴らしいメッセージです!流石です!」「こんな時も接客業は出勤させられるので、最後の経営者への言葉が響きました」「本当に経営者の皆様の目に止まりますように」と反響が広がっていた。

10月12日から13日にかけて広い範囲で記録的な大雨や暴風が予想され、気象庁も「難を逃れることを最優先にして、不要な外出はせずに、安全を確保していただきたい」と最大級の警戒を呼びかけている台風19号。自然の猛威を前にできることは決して多くはないが、とにかく大きな被害が出ないことを祈るばかりだ。