「ピースが下手なのが悩み」の橋本愛、真顔でのダブルピースが「天使じゃん」と大好評

ネットで話題

[2019/10/17 17:06]

少し力んでる? 橋本愛のダブルピースに注目!

10月16日、ドラマ『同期のサクラ』出演中の橋本愛が、両手でピースサインを決めた写真を自身のInstagramに投稿。「可愛すぎます!」「天使じゃん」と大好評を博している。

橋本愛 Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

『同期のサクラ』で主人公・北野サクラ(高畑充希)の同期・月村百合役を演じる橋本は、自身のInstagramで「百合ちゃんです。#同期のサクラ もうすぐ第2話放送です!」と10月16日の放送を告知。片手と両手でそれぞれピースをする2枚の写真を投稿し、「写真は2話の2、ですが昔からピースが下手なのが悩みです」と意外な弱点を明かしている。写真を見るかぎりでは綺麗なピースサインに見えるが、彼女によると「指がつりそうになる」とのこと。どこか硬い表情に見えるのは、もしかしたら両手に相当な力が入っているからかもしれませんね……!

「もう少し力抜けばつらないと思います笑」と助言も

ほんのりとぎこちなさを感じさせる橋本の真顔でのダブルピース対して、ファンからは「可愛すぎます!」「天使じゃん」「美しいです」「とても綺麗」「甘えたい」「めっちゃ可愛い」といったコメントが殺到した。また「ピースの指もう少し力抜けばつらないと思います笑」というアドバイスのほか、中には「そげん、指ば広げるけんつるとばい」と橋本の地元・熊本の方言を用いたコメントも……。さらに「愛ちゃんめちゃくちゃ演技上手くてファンになった」「かわいいし、演技力最高」と『同期のサクラ』での熱演を称賛する声も続々と寄せられていた。

『同期のサクラ』第3話の次回予告では、寿退社を決めた百合と主人公のサクラによる、激しい言葉が行き交う“ガチ喧嘩”の模様が描かれている。橋本のInstagramのコメント欄には「ゆりちゃんがまたサクラにキレちゃうねぇ…!」「来週が更に楽しみです」といった反応が相次いでおり、今後のドラマの展開にますます注目が集まっていきそうだ。

日テレ水曜ドラマ『同期のサクラ』第3話