「ほぼ帽子なのにカッコいい」賀来賢人、絶妙な角度のキャスケット姿が話題

ネットで話題

[2019/11/5 19:12]

顔が見えなくても“賀来賢人感”が伝わる1枚

俳優の賀来賢人が11月5日に自身のInstagramを更新し、お気に入りのレザーのキャスケットを着用した写真を披露した。顔の大半が見えないショットにも関わらず、「ほぼ帽子なのにカッコいい」「この状態でも賀来賢人だ」と話題を呼んでいる。

この投稿をInstagramで見る

👍👍@solaris_hatmakers

賀来賢人(@kento_kaku)がシェアした投稿 -

賀来賢人 Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

移動中の車内で撮影したと思われる写真を、自身のInstagramに投稿した賀来。黒いレザーのキャスケットはSOLARIS HATMAKERS & Co.(ソラリス・ハットメーカーズ)のアイテムのようで、その撮り方からもかなりのお気に入りであることが伺える。帽子を全面的にアピールしたことで彼自身の顔は一部しか見えないものの、スリムな輪郭やスッと通った鼻筋だけでも、しっかりと本人であることがわかってしまうところがすごい……。“つば”の部分に隠れた彼のするどい眼光が、この写真からもありありと想像できますね!

「徹子さんかと思いました」という意外な反応も

同エントリーのコメント欄には、「ほぼ帽子なのにカッコいい」「この状態でも賀来賢人だ」「今の角度でも素敵さがわかる」「顔見えてなくても伝わるかっこよさ」「かっこいいオーラでまくり」と驚嘆の声が続々と寄せられた。さらに「めっちゃ似合ってます!」「おしゃれええぇぇぇ」など賀来のセンスを称える反応が相次いだ一方で、一部の熱心なファンからは「もうちょい上向いてー!」「顔見たーい」というコメントも。また写真に占める黒い部分の割合から、「黒柳徹子さんの頭かと」「一瞬トットちゃんに見えた」「徹子さんかと思いました」と錯視するファンも続出していた。

放送中のドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』で、主人公の刑事・遊佐清春役を演じている賀来。同ドラマで彼が見せるワイルドでギラついた姿に、あらためて魅了された視聴者も多いようだ。さまざまな伏線が張り巡らされた同ドラマのミステリーの行方と、賀来のさらなる熱演に期待したいっ!