「永久保存」「カワイすぎる28歳」内田理央の“うさ耳ぶりっこ”ショットに絶賛の声

ネットで話題

[2019/11/13 15:47]

破壊力満点の“バニーだーりお”に反響

モデルや女優として活躍し、“だーりお”の愛称で知られる内田理央が、11月13日にInstagramを更新。バニーガール風の“うさ耳”を装着したキュートな写真を披露し、ファンの大絶賛を浴びている。

内田理央 Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

11月12日に発売されたファッション雑誌『ar』12月号(主婦と生活社)で表紙を飾った内田は、同誌で披露したバニー風コスチュームの写真をInstagramに投稿した。うさぎの耳を模したフードをかぶり、「ぶりっこ…」と頬に手を当てて小首をかしげる姿はこれ以上なく魅力的で、真紅のリップやほんのりと赤く染まった頬も実にラブリー……! 彼女自身は「#大丈夫か28歳」「#うさぎになるの最初で最後」など冷静かつやや自虐的(?)なハッシュタグを添えているものの、いかにも“だーりお”らしい妖艶さと小悪魔感がたまらない1枚になっている。

そのかわいらしさは「本物のウサギの2兆倍」!?

年齢をまったく感じさせない愛くるしさが爆発した内田の“うさ耳ぶりっこ”ショットを受けて、コメント欄は「かわいい!」の大合唱。「永久保存」「カワイすぎる28歳」「一生の憧れです」「癒されました」「とっても似合ってます」といった絶賛の声のほか、中には「本物のウサギの2兆倍かわいい」という極端なコメントも寄せられた。また、多くのファンから「もっとぶりっこしてください!」「ガンガン行こうぜ」「82才になっても大丈夫」と今後もキュート路線を突き進んでほしいというメッセージが続出していた。

性別を問わず、多くのファンに支持される内田。『ar』12月号のカバーインタビューでは、“だーりおボディ”と評される美ボディの秘訣や、自身の恋愛観を明かしている。ぜひ誌面に目を通して、彼女の魅力を余すところなく堪能してほしいっ!