まるで人魚姫!? 橋本愛の海中ショットに「めっちゃキレイ」と反響広がる

ネットで話題

[2019/11/15 12:55]

橋本愛、大胆な撮影を実現したスタッフに感謝を捧げる

女優の橋本愛が、11月14日に自身のInstagramを更新。エレガントなドレス姿で海水につかる美麗ショットを披露し、「人魚姫」「めっちゃキレイ」と話題を呼んでいる。

橋本愛 Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

雑誌『週刊文春』11月14日号の『原色美女図鑑』に登場した橋本は、同撮影のアザーカットを連日Instagramに投稿している。14日のエントリーでは、「愛する #miumiu のスペシャルなドレス(超高額…)で海に飛び込んでずぶ濡れにしても、怒らず面白がってくれたスタイリストさんに感謝です」と、2枚の写真を公開した。どちらの写真も、彼女や衣装の美しさと雄大なロケーションが有機的に絡み合い、生々しくも幻想的なショットに仕上がっている。

「撮影後、多分めちゃくちゃ大変だったと思います…しおとか砂とか洗い落とすの。ヒー」とスタイリストをはじめとしたスタッフの苦労に思いを馳せた橋本。そして「作品には映らない皆様の支えあってしか、パフォーマンスは成り立たない、心から感謝です…。永遠に」とあらためて感謝の気持ちをつづっている。言葉のひとつひとつから、彼女の誠実さが伝わってきますね……。

「額に入れたい美しさ」「エモさが凄い」とファン感嘆

さまざまな美のエッセンスが凝縮された橋本の姿に、ファンからは「めっちゃキレイ」「額に入れたい美しさ」「最高の写真」「永遠に残る美しさです」「エモさが凄い」といった感嘆の声が相次いだ。とりわけ花飾りのついた黒いドレス姿で海水につかる写真に対しては、「人魚姫」「マーメイド」と人魚にたとえるファンも続出。また「見えない部分にもきちんと敬意を表するところとても素敵です」「演者さんがそこを分かってくれてると、スタッフはとても嬉しいし頑張れます」と彼女の姿勢に感心するコメントも寄せられた。

橋本は放送中のドラマ『同期のサクラ』で主人公・北野サクラ(高畑充希)の同期・月村百合役を演じ、感情をむき出しにした熱演で大好評を博している。大手ゼネコンを舞台に、同期入社の面々が衝突しながら友情を育んでいく姿は感動を呼び、視聴率は右肩上がり。今後も同ドラマのストーリーから目が離せない。