「そんなデリカシーのないことを言うか!」GACKT、飲食店で女性に暴言を吐いたとする噂に言及

ネットで話題

[2019/12/10 11:35]

GACKTがSNSで噂を否定

12月10日、歌手のGACKTがSNSを更新し、彼が飲食店で女性に暴言を吐いたとするネット上での噂について言及。「そんなデリカシーのないことを言うか!」と強く否定した。

GACKT Facebook

<耳マンのそのほかの記事>

GACKTはこの日、SNSを更新すると、ネット上で出回った自身に関するツイートのスクリーンショットを公開。該当のツイートは六本木の飲食店で働いていたとする女性によるものとされ、女性が接客中にGACKTから体型に関して指摘され、「痩せたらご飯連れてってあげるよ」などと言われたとする内容が綴られている。

「そんなデリカシーのないことを言うか!」

このツイートに関して知人から「本当のことなのか?」と連絡があったようで、GACKTは困った様子をみせながら「そんなデリカシーのないことを言うか!」とツイートの内容を強く否定。そして「ボクなら『もっと太った方がいい。その方が希少価値性がグンとあがる!』と言うだろう」と彼らしい言葉を続けた。

コメント欄には「これ結構出回ってますよね」「デマはよくない」「根も葉もないことを陰で言われるのは嫌ですね」といったファンからの慰めの言葉や、「そもそもGACKTは女に困らないからキャバクラなんて行かんでしょ」「Gacktさんのそっくりさんの仕業だと思いました!」などの意見も寄せられている。

耳マン編集部