【前代未聞】実況とドラムが融合!? 清野茂樹アナ×ピエール中野が異種格闘技戦を開催!

ニュース

[2019/12/11 17:00]

清野茂樹アナが今度はあの人とコラボ!

実況アナウンサーの清野茂樹が主催するイベント『ピエール中野と清野茂樹』が12月20日に東京・SHIBUYA TAKE OFF7にて開催される。同イベントにはロックバンド・凛として時雨のドラマー、ピエール中野が出演。実況×ドラムという前代未聞のコラボレーションが行われるようだ…… !

『ピエール中野と清野茂樹』

<耳マンのそのほかの記事>

清野といえばプロレスやキックボクシング、総合格闘技、大相撲などおもに格闘技の実況を務めており、世界3大メジャー団体(新日本プロレス、WWE、UFC)の実況を初めて達成したことでも有名。スポーツの実況だけでなく、アイドルグループ・ももいろクローバーZやミュージシャンの細野晴臣を実況したこともあり、どんな人やものも実況してしまう“特殊実況”を得意としている。同イベントは清野自らが主催する“自主興行”で、これまで落語家の春風亭一之輔や浪曲師の玉川太福、バンド・クラムボンのミトやラッパーのSKY-HIなど幅広い分野の著名人が出演。清野はそんな彼らとさまざまな方法でコラボレーションを果たし、数々の“名勝負”を生み出した。

『クラムボン ミトと清野茂樹』の模様
これまでのゲストも多種多様&豪華……

実況×ドラム……どんな化学反応が!?

一方のピエール中野は、ドラマーとしての実力はもちろんのこと、DJとしても活動したり自主企画イベントを開催したりと、枠にはまらない活躍を展開。最近ではInstagramアカウントで行っているファンへのお悩み相談が書籍化されるほか、オーディオブランドAVIOTとのコラボレーションイヤホン(通称『ピヤホン』)も人気を呼んでいる。当サイト『耳マン』の連載『バイブス探検隊』でもあふれんばかりの好奇心とユーモアをもとにいろいろな場所を探検し、こちらも大人気となっている!

今回、そんな両者が待望の共演を果たす。内容については想像がつかない同イベントだが、ランダムに映し出される映像を観たピエールがドラムを即興演奏し、清野がフリースタイル実況を披露したり、凜として時雨の世界観を清野が実況するといった形でコラボレーションが行われる。さらにはピエールがステージ上で行うドラムチューニングまでも実況するとのこと!  ライブはセッションだけではなく、それぞれ“ドラム”、“実況芸”のソロコーナーもある。なお、清野はピエールの印象や彼の魅力について「僕と同じようにジャンルの可能性を広げようとしている人」と語っており、イベントについては「古舘伊知郎さんを目指して実況アナウンサーになった僕は、とにかく古舘さんご本人に会いたいし、仕事がしたいんです。このイベントはその目的地に繋がる道なので、ぜひ多くの人に観てほしい」と意気込みを語るなど、気合十分なご様子。個性的なふたりがぶつかり合うことによって一体どんな化学反応が生まれるのか!?  バイブス上がること間違いなしな同イベントをぜひお見逃しなくっ!

イベント情報

【公演名】
『ピエール中野と清野茂樹』
【出演】
ピエール中野(ドラマー・凛として時雨))/ 清野茂樹(実況)
【開場/開演】
19:30/20:00
【前売/当日】
¥3,500(税込・全席指定・1ドリンク代¥600別)
【チケット】
チケットはイープラスで発売中。
販売ページはこちら
【主催】
kuramaejimusho Inc.
【協力】
ムーヴィング・オン

詳細はこちら

『【クラムボン ミトと清野茂樹】音楽が生まれる瞬間を実況したらどうなるのか?2019年3月22日』

耳マン編集部