「胸毛やばっ」「かっこおもろい」ピース綾部、42歳の誕生日に公開した謎のモノクロ写真が話題

ネットで話題

[2019/12/13 17:41]

綾部祐二42歳、ダンディに食後のコーヒーを楽しむ

12月13日、米ニューヨーク在住のお笑いコンビ・ピースの綾部祐二が42歳の誕生日を迎えた。綾部は同日に更新した自身のInstagramで、謎のモノクロ写真を披露。ダンディズムあふれるシュールな姿に笑いが広がっている。

この投稿をInstagramで見る

I just had the best french toast.

Yuji Ayabe(@yujiayabe)がシェアした投稿 -

綾部祐二 Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

「I just had the best french toast.」と絶品のフレンチトーストを味わったことを英語で報告し、食後のコーヒーを楽しむ姿を公開した綾部。室内にもかかわらずサングラスを着用し、はだけたガウンの胸元からはセクシーな胸毛が覗いている。これでもかと言わんばかりにハードボイルドな雰囲気が笑いを誘うものの、投稿の意図はこれといって明かされていない。誕生日に公開する写真として適切なのかどうかはさておき、その男前ぶりはしっかりと表現されていますね……!

あまりの剛毛に「Tシャツかと思ったら、胸毛やった」

綾部が披露したキメキメの食後ショットに、「かっこおもろい」「最高にキモおもしろい笑笑」「なぜこんなに笑えるのだろう?」「毎回こういうお笑いに特化した投稿だけお願いします」と大ウケするファンが続出。また「シビれますなぁ」「キムタクかと思った」といったルックスへの称賛のほか、なかには「お、おう…」「ギャグですよね?」と本気で困惑する声も。なによりもその濃厚な胸毛が視線を集めたようで、「胸毛やばっ」「真っ先にムナゲーに目が行きます(笑)」「脱毛ワックスで脱毛してみたい」「Tシャツかと思ったら、胸毛やった」など、さまざまな反応が寄せられていた。

多くのファンから「HBD yuji ayabe!!」「happy birthday」「お誕生日おめでとうございます」と祝福された綾部。ニューヨークでの活動のほとんどは謎に包まれたままだが、Instagramにはコミカルな写真や動画を数多く投稿し、さまざまな有名人と交流している様子も伺える。今後も日本を代表するニューヨーカーとして、彼独自のお笑い道を突き進んでいただきたいものです!