ゆきりんはあざとくても許される!? 柏木由紀の肩出し&萌え袖ショットに称賛相次ぐ

ネットで話題

[2020/1/10 12:04]

ガーリーなトップスを完璧に着こなすゆきりん

1月9日、アイドルグループAKB48の“ゆきりん”こと柏木由紀がInstagramを更新し、肩出し&萌え袖の衣装を着用した写真を披露。「あざといですね~」と予防線を張った彼女に対し、「あざとさ歓迎」「ゆきりんのあざといは許せます」といった声が続々と寄せられている。

柏木由紀 Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

袖丈が余ったオフショルダーのトップスを着用した柏木は、撮影中のオフショットをInstagramに投稿。「あざとい」と評されることを予想してか、「肩出しあざといですね~。萌え袖あざといですね~。これは衣装なので許してくださいね~。(めちゃめちゃ予防線張るじゃん…笑)」と楽しげにつづっている。破壊力抜群の肩出しと萌え袖のコンビネーションだけに、見方によっては「あざとい」と感じるかもしれないが、それだけ彼女の魅力が引き立った衣装だと言うこともできるだろう。

ゆきりんのあざとさは「ポジティブなあざとさ」

そんな柏木の投稿を受けて、Instagramのコメント欄には「ポジティブなあざとさ」「あざとさ歓迎」「あざとい女の子最高…」「ゆきりんのあざといは許せます」といった感想が殺到。さらに「めっちゃ可愛い」「スタイル良すぎ」「似合ってるから、いいんじゃない!」「あざといというよりも、『美!』って感じ」「萌え袖も肩出しもかわいい」など、その美貌を称える声も数多く寄せられた。また「網タイツなのもあざとポイントになる?」「網タイツもあざといですね~」「地味に網タイツってとこもあざとい」とタイツに注目するコメントも相次ぎ、多くのファンが彼女の“あざとさ”を楽しんだようだ。

AKB48グループの最年長メンバーとなった28歳の柏木だが、2019年には「30歳まで卒業しません」と宣言している。2020年も変わらず、トップアイドルとして君臨する彼女の活躍に期待したいっ!