「待ってました!」「髪型…!!」マキシマムザ亮君の復活報告に歓喜と驚きの声

ネットで話題

[2020/2/12 18:52]

坊主頭のマキシマムザ亮君が復活を宣言!

2月12日、ロックバンド・マキシマム ザ ホルモンの公式Instagramアカウントが更新され、ボーカル&ギターを務めるマキシマムザ亮君が、インパクト抜群の自撮り写真とともに病気療養からの復活を報告。ファンからは「待ってました!」と喜びの声があがっている。

マキシマム ザ ホルモン Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

2019年11月、マキシマム ザ ホルモンはメンバーのマキシマムザ亮君が“根本的な治療が難しい病気である可能性がある”ことを理由に、予定されていたすべてのライブを中止することを発表していた。それから約3か月ぶりに姿を見せた彼は、ドレッドヘアから坊主頭へと大幅にイメージチェンジ。眼光鋭い精悍な顔つきのセルフィーとともに、「皆様御無沙汰御免及迷惑心配対謝罪」となぜか中国語風のテキストを投稿して復活を報告し、「訳:みんなごめんオメコ。復活したからノットフェスぶちかますで。ロケンロー」と久しぶりのライブに向けた意気込みをつづった。とにもかくにも、お元気そうでなによりですっ!

「ぶっ生き返りおめっす!」「坊主やん!」と歓喜に沸くコメント欄

マキシマムザ亮君の復活報告を受けて、ファンからは「待ってました!」「おかえりー!」「ウオォォォォォォォォォォオオオ」「激アツ」「ぶっ生き返りおめっす!」と歓喜の声が続出。トレードマークだったドレッドヘアをバッサリと刈り上げたヘアスタイルについても「髪型…!!」「衝撃的過ぎる!」「かっけぇ!」「坊主やん!」と驚きのコメントが殺到した。なかには「無理しないでー!」「まだ心配」「無理せず、ご自愛くださいね」など体調を気遣う声も寄せられていたものの、多くのファンは「ノットフェス楽しみにしてる!」「楽しみ過ぎる!!」「ノットフェス一気に楽しみになりました」と彼の復活ライブを待ちわびているようだ。

マキシマム ザ ホルモンが出演する音楽フェス『KNOTFEST JAPAN 2020』は、3月20日から21日にかけて幕張メッセ国際展示場で開催される。復活を果たしたマキシマムザ亮君の、これまで以上にパワフルなパフォーマンスに期待したいっ!