鳥居みゆき、自身の単独ライブ延期で“お詫びの土下寝”披露! 「寝てるだけやろ(笑)」とツッコミも!?

ネットで話題

[2020/2/29 07:00]

鳥居みゆき、単独ライブが延期に……

お笑い芸人の鳥居みゆきが2月28日にInstagramを更新。自身の単独ライブが新型コロナウイルスの影響で延期になったことを受け、お詫びの土下座ならぬ“土下寝”を披露した。

この投稿をInstagramで見る

鳥居みゆき単独ライブ 狂宴封鎖的世界「不動」 延期についてのお知らせ 2020年3月19日〜22日新宿村LIVEにて開催を予定しておりました鳥居みゆき単独ライブ「狂宴封鎖的世界〜不動〜」に関して新型コロナウイルスの感染拡大状況、および日本政府からの注意喚起を踏まえ、 スタッフ一同開催の検討を重ねて参りました。 密室内で行われるライブとなるため、ウイルス感染の可能性の肥大や、お客様の健康や安全面を考えた時、今回は延期という形を取らせて頂く運びとなりました。 延期の日程は決まっておりませんが、チケットの払い戻し方法などは所属事務所公式HPやインスタなどで告知をさせて頂きますので、既にチケットをお求めのお客様は必ず無くさないように保管頂ければと思います。 公演を楽しみにしていただいたお客様には、心よりお詫び申し上げます。 2020年2月28日 サンミュージックプロダクション #単独ライブ #狂宴封鎖的世界 #不動 #延期 #ごめん

鳥居みゆき(@toriimiyukitorii)がシェアした投稿 -

鳥居みゆき Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

鳥居みゆき Instagram

鳥居は同日、新型コロナウイルスの感染拡大状況および日本政府からの注意喚起を踏まえ、3月19日から22日まで開催予定であった自身の単独ライブ『狂宴封鎖的世界「不動」』を延期することをInstagramで発表。さらに自身が頭を下げる様子の写真を投稿した。次の投稿で彼女は「お詫びの土下寝」と綴り、お詫びの土下座ならぬ“土下寝”をする写真を披露。写真の彼女はうつぶせの状態で床にピッタリと張り付き、身体をまっすぐにして豪快に“土下寝”している……。反省の旨が伝わってくる一方で、ユーモアもあふれるエントリーに仕上がっている。

大胆な“土下寝”にツッコミも!? 「寝てるだけやろ(笑)」

鳥居ならではのユニークなお詫び方法に、ファンからは「土下寝come on!」「くるしゅうない!くるしゅうない!」とこれまたユーモアあふれる反応が寄せられるほか、「寝てるだけやろ(笑)」といった愛あるツッコミの声も寄せられている。また、同アカウントには「苦渋の選択だったと思います…。リスケ楽しみにしてますね!」「より一層内容が練られたライブとなる事を願って開催を心待ちにしています」「楽しみが先延ばしになっただけなので、できた時間でより素晴らしい公演になることを期待します」「鳥居さんもコロナ気をつけてください」といった温かい声援も多数寄せられ、ネットで注目が集まっている。

ライブの延期により鳥居本人もやりきれない気持ちであることがうかがえるが、彼女らしいシュールな言動には思わずくすりとしたファンも多いことだろう。どうか新型コロナウイルスがこれ以上拡大せず、早急に事態が収束することを願いたいものだ。

耳マン編集部