39歳なのになぜか「28」のロウソクが……鳥居みゆきが不思議な(!?)バースデーショットを公開

ネットで話題

[2020/3/21 10:00]

39歳になった鳥居みゆき、バースデーケーキのロウソクは「28」!?

お笑い芸人の鳥居みゆきが3月18日にInstagramを更新。同日、39歳の誕生日を迎えた彼女はバースデー用のキュートなサングラスを装着し、バースデーケーキを持ってにこやかな笑みを浮かべている。一見楽しげな記念写真となっているが、やはりエキセントリックな彼女らしくちょっぴり違和感のある仕上がりに……!?

この投稿をInstagramで見る

美味しかったサイコーありがとうまじで

鳥居みゆき(@toriimiyukitorii)がシェアした投稿 -

鳥居みゆき Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

同エントリーで鳥居は「美味しかったサイコーありがとうまじで」と綴り、バースデー用のサングラスをかけ、バースデーケーキを持って微笑むショットを公開。一見とっても楽しそうなバースデーショットとなっているが、やはり個性的な彼女らしく、一筋縄ではいかない1枚に仕上がっている。鳥居が持っているケーキには「ファン有志 一同より」と書かれたデコレーションがあしらわれており、ファンからの贈り物であることがうかがえるのだが、そのケーキに乗せられたロウソクには「28」といった数字のロウソクが立てられている。39歳になったはずの彼女だが、なぜなのだろうか……!?

過去の“年齢サバ読み” 事件がきっかけ!?

鳥居は過去に自身の年齢を1歳上だと勘違いしていたことがあり、同アカウントでは「衝撃の事実が発覚しました」「ずっと1歳上にサバよんでしまっていた」とカミングアウトをしていた。その際、彼女は「まあ、永遠の28歳だけどね!」と高らかに宣言(!?)していたこともあり、今回のバースデーケーキには「28」のロウソクが立てられているとみられる。なんともユニークなバースデーショットには「おめでとうございます!」と祝福の声が殺到するほか、「本日もお美しや」「美人感が溢れたつ」「綺麗なお姉様」と、年を重ねるごとに美しさが増す彼女へ称賛の言葉も寄せられている。何はともあれ素敵なバースデーを過ごされたようで何よりです……! お笑い芸人のみならず、女優や絵本作家など多才な面を持つ鳥居の活躍に引き続き注目したいっ。

耳マン編集部