「早め早めが大事ですよね」かつみさゆり、夫婦で大腸ポリープを切除することを報告

ネットで話題

[2020/4/4 07:00]

かつみさゆり、夫婦で大腸ポリープを切除することを報告

お笑いコンビ・かつみさゆりのさゆりが4月2日にInstagramを更新。夫・かつみとともに大腸ポリープ切除の手術を受けることを、手術着姿の写真とともに報告した。

<耳マンのそのほかの記事>

さゆり Instagram

同エントリーでさゆりは「空いたスケジュールで 夫婦で大腸ポリープとりに〜 早め早めが大事ですよね」と綴り、夫で相方のかつみとともに大腸ポリープ切除の手術を受けることを報告。さらに手術着を着てマスクをした自身の写真も公開した。写真の彼女はミントグリーンの手術着にマスクを着用し、ベッドに座ってポーズをとっている。手術前でも明るく振る舞う姿は、天真爛漫な彼女の性格を表しているかのようだ。コメントにもあるとおり、何事も早期発見・早期治療は大切ですよねぇ……。

「お二人共お大事に」ファンから温かいエール寄せられる

この投稿に、ファンからは「早期発見で良かった〜 2人ともお大事にしてね」「ほんと、早め早めが大事ですよね」「すごく前向きでいいです お大事にしてまた元気に」「健康第一ですね」「お二人共お大事にしてくださいね」と、かつみさゆりの身体を気遣うコメントや、温かい応援の声が殺到。また、普段のキュートな衣装&ツインテールのヘアスタイルと打って変わったさゆりの姿には、「さゆりちゃん顔が小さいからマスクが大きく見えますね」「落ち着いた髪型もキレイです!」「マスク越しでもかわいさが伝わってきます」といったコメントも寄せられている。

いつも明るくハイテンションな芸でお茶の間を楽しませてくせるかつみさゆり。くれぐれもお大事にして、また元気な姿をみせていただきたい!

耳マン編集部