「面影ありありです」「まんまやん」宮川大輔の貴重な幼少期ショットが話題

ネットで話題

[2020/4/22 11:51]

宮川大輔、やんちゃな幼少期の写真を披露!

お笑いタレントの宮川大輔が、4月21日に自身のInstagramを更新。無邪気な幼少時代の写真を公開し、「可愛い!」「面影ありありですね」と反響を呼んでいる。

宮川大輔 Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

「#写真整理してた」とハッシュタグを添えた宮川は、続けて「#子供の頃」「#なかなか毛がうすかった」「#頭もずっとくさかったみたい。笑」とユーモアを交えつつ、Instagramで自身の幼いころのショットを3枚披露した。投稿された写真を眺めてみると、サトウキビらしき枝を舐めていたり、ジャケットとネクタイをビシッと決めて満面の笑みを浮かべていたりと、宮川が明るく活発な子供時代を過ごしていたことがうかがえる。2枚目に登場する仲良く手をつないだ女の子は、人気バラエティ番組『人志松本のすべらない話』でたびたび宮川が話題に出していた実の姉かもしれませんね……!

「横にいらっしゃるのは噂のお姉さんですか?」とファンも興味津々

小さい頃の宮川を撮影した貴重なショットを受けて、Instagramのコメント欄は「可愛い!」「笑った」「やんちゃ坊主な感じ」「最高です」「オシャレな服装ですね」「頭ヨシヨシしたい」と大盛り上がり。その特徴的なルックスに対して、「面影ありありですね」「今の写真かと思いました」「めがねかけたらまんまやん」「めちゃくちゃ大輔さん」「あんまり顔変わってない」「小さい時から大輔や!」「すでに出来上がってます」といった声が相次いだ。さらに宮川と手をつないでいる女の子についても「あのお姉ちゃんだ」「横にいらっしゃるのは噂のお姉さんですか?」など多くのファンが興味を寄せていた。

4月20日にはInstagramで自作マスクの作り方を披露したことも話題になった宮川。外出自粛が続くなか、さまざまな投稿でファンの心を和ませてくれる彼のSNSに引き続き注目していきたいっ!