『通りもん』と話題の田中みな実が脚本・鈴木おさむのインスタに登場! 『M』ファンから喜びの声

ネットで話題

[2020/6/18 20:13]

目に『通りもん』! 怪演が話題の田中みな実

ドラマ『M 愛すべき人がいて』での怪演っぷりが話題を呼んでいるフリーアナウンサーの田中みな実が、同ドラマの脚本を手掛ける鈴木おさむのInstagramに登場。ドラマファンから喜びの声があがっている。

鈴木おさむ Instagram

<「胸がこぼれ落ちそう」浜崎あゆみのインスタ写真が本当にこぼれそう>

『M 愛すべき人がいて』は歌手・浜崎あゆみの半生をドラマ化した話題作で、ツッコミどころの多い演出やセリフ回しの中毒者が回を重ねるごとに続出している。そんななかでも秘書・礼香を猟奇的に演じる田中の怪演のファンは多く、先日放送された第4話では、礼香がつけている眼帯が福岡県の銘菓『博多通りもん』に似ているとの話題をうけて本当に『博多通りもん』がスポンサーに加わるなど大きな話題を呼んだ。

期待感高まるコメント「今後さらなる活躍をしてくれます!」

そんな話題ドラマの脚本を手がける鈴木は6月18日、Instagramを更新して田中とのツーショットを公開。写真とともに「田中みな実さん演じる礼香さま。今後さらなる活躍をしてくれます!」とファンの期待感をあおるコメントをつづると、コメント欄には「みなみちゃんを見るために観てます」「みなみさん、名演技ですね」など彼女の演技の人気ぶりがうかがえる反応が続々と寄せられている。「通りもん」「通りもん眼帯ですね」などその眼帯に注目する声もやはり寄せられており、ファンたちは礼香が気になって仕方ない様子だ。

新型コロナウイルス感染拡大の影響でしばらく新規放送はなかった同ドラマだが、6月13日に久しぶりに第4話が放送された。20日に第5話の放送が予定されており、マサ(三浦翔平)とアユ(安斉かれん)の仲に嫉妬する礼香がこれまたすごいことになりそう……。今後もますます礼香に目が離せない展開となりそうだ!

耳マン編集部