「かっけえええぇ」「明治維新に居てそう」朝倉未来、侍に扮したモノクロ写真に反響続々

ネットで話題

[2020/6/23 13:01]

YouTuberとしても大人気の朝倉未来が侍に変身!

格闘家でYouTuberの朝倉未来が6月23日にInstagramを更新し、侍に扮して日本刀を構えるモノクロショットを披露。本物の侍と見紛うほどの雰囲気に、「かっけえええぇ」「シビれました」と反響が広がっている。

この投稿をInstagramで見る

朝倉 未来 Mikuru Asakura(@mikuruasakura)がシェアした投稿 -

朝倉未来 Instagram

<那須川天心、ド派手なピンクヘアが母親にキレられる!?>

朝倉は総合格闘技イベント『RIZIN』で破竹の7連勝を記録しているトップファイター。また2019年5月にスタートしたYouTubeのチャンネル登録者数も125万人に達しており、同じく格闘家で弟の朝倉海と共に“朝倉兄弟”としてカリスマ的な人気を誇っている。

2020年には初の著書『強者の流儀』(KADOKAWA)を出版するなど、飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍する朝倉は、「侍」と題してInstagramに1枚の写真を投稿した。上下をシックな和装でまとめ、筋肉と血管が浮き上がった左手で鞘から刀を引き抜く姿はまさに侍そのもの。カメラを射抜く鋭い視線からは修羅場をくぐり抜けた人間ならではの凄みが感じられ、持ち前の精悍なルックスがさらに際立つクールなショットに仕上がっている。

強者のオーラあふれる姿に「新撰組に勝てそう」という声も

幕末の武士が現世に蘇ったかのような写真に、Instagramのコメント欄は「かっけえええぇ」「シビれました」「渋すぎる…」「めっちゃ似合ってます!」「猛者の風格えぐい」と大盛りあがり。「明治維新に居てそう」「全然違和感ない」「前世は最強の侍ちゃうか?」など本物の侍のように見えるといった感想のほか、「新撰組に勝てそう」「みくるさんに刀はもう最強」「強い(確信)」「1番持ったらあかんモノを、1番持ったらあかん人が持っている!」と刀を携えた朝倉の“戦闘力”を分析するかのようなコメントも相次いで寄せられている。

6月22日には、『バチバチにやりあった矢地くんと対談してみた』と2019年7月28日の『RIZIN.17』で死闘を演じた格闘家の矢地祐介との対談動画をYouTubeで公開した朝倉。試合前には激しい舌戦を繰り広げていたふたりだが、拳を交えて誤解が解けたこともあり、動画では和気あいあいと当時の裏話や格闘技への情熱などを語り合っている。それぞれ人気女優・モデルとの交際が伝えられる彼らだけに、格闘家の恋愛事情が気になる人もぜひチェックしてみてほしいっ!