「きゅんです」「ヒーロー感ハンパない」竹内涼真、泥だらけのワイルドなオフショットに注目集まる

ネットで話題

[2020/10/30 16:55]

竹内涼真、つなぎ姿でドラマの撮影を報告

俳優の竹内涼真が10月30日に自身のInstagramを更新し、泥まみれの姿で撮影した全身ショットを披露。ネット上で「カッコよすぎ」「ワイルドで素敵」と話題を呼んでいる。

竹内涼真 Instagram

<強いヤツの立ち方! 49歳ジェニファー・ロペスの超絶ムキムキが話題>

2021年1月から放送開始予定のドラマ『君と世界が終わる日に』で主演を務める竹内。10月30日、Instagramを更新した彼は「#君と世界が終わる日に」とハッシュタグを添えて、同ドラマのオフショットを公開した。トンネルと思しき場所で、腕を組みながら大股を開いて佇む姿はじつにワイルド。泥で汚れた衣装もインパクト抜群だ。満面の笑みからは楽しげな雰囲気も伝わってくる。そんな撮影現場について、同投稿で彼は「大変な撮影を乗り越えていくとチームの絆は強くなっていく気がしてます」「いいチームワークです」と、スタッフと良好な関係を築いていることも明かしている。

「絵になる」「いい写真!」と反響続々

野性味あふれる竹内の姿を受けて、Instagramのコメント欄は「カッコよすぎ」「ヒーロー感ハンパない」「きゅんです」「いい写真!」「そのチーム入りたーい!」「絵になる」「ワイルドで素敵」と大盛りあがり。撮影を続ける彼に対して「大変やと思うけど撮影頑張ってね!」「怪我には気をつけて」「ファイトです!」「無理しないでね!」とエールを送るメッセージも相次いでいる。また「早く1月になぁれ」「超超超楽しみにしてる」「どんな話なんだろ」「早くみたい!」とドラマに期待を寄せるコメントも続出している。

『君と世界が終わる日に』では、自動車修理工の主人公・間宮響役を演じる竹内。極限のサバイバルラブストーリーが展開されるという同ドラマで、彼はどんな演技を見せてくれるのか。放送を期待して待ちましょうっ!