「顔が小さい!」「イケメンが過ぎる」瀬戸康史、さわやかなメガネ姿のポートレートが話題に

ネットで話題

[2020/11/27 13:36]

瀬戸康史、メガネ男子になってファンを魅了

俳優の瀬戸康史が11月27日に自身のTwitterを更新し、メガネをかけたラフな姿を披露。「ステキです」「カッコ良すぎ」とネット上で注目を浴びている。

瀬戸康史 Twitter

<瀬戸康史、自宅で起こった不思議体験を告白!?>

「おはようございます!」とつづった瀬戸は、Twitterで1枚のポートレートを披露した。大きなウェリントンタイプのメガネを掛けて、自身の手を見つめる姿はじつに印象深い。センター分けにしたヘアスタイルや、鮮やかなブルーのトップスとも相まってさわやかな雰囲気を醸し出している。形の良い唇や引き締まったフェイスラインなど、持ち前の美貌も一目瞭然だ。フィルムカメラのような全体の色合いも味わい深く、レトロなイメージを放っている。彼のピュアな魅力に加えて、自然体の姿も堪能できる1枚だ。大きめサイズのメガネが小顔っぷりを引き立てていますね……!

「なんだか新鮮」「今日は眼鏡男子だぁ」と喜びの声続出

瀬戸の新鮮なメガネ姿を受けて、Twitterのリプライ欄は「今日は眼鏡男子だぁ」「ステキです」「メガネ良き良きです」「イケメンが過ぎる」「メガネがなんだか新鮮」「カッコ良すぎです」「顔が小さい!」と大盛況。「おはようございます!」という挨拶に対しても「おはよう瀬戸くん」「挨拶ありがとうございます」「おはようございます」といった返事が殺到している。また、瀬戸が出演中の連続ドラマ『ルパンの娘』について「エンタメ要素も沢山でめちゃくちゃ楽しかったです」「ハンカチ握りしめながら見たよ」「来週はどうなっちゃうのか楽しみです」「昨夜のルパンも面白かったです」といった感想も続々と寄せられている。

泥棒と警察の”禁断の恋”を描いたラブコメディー『ルパンの娘』では、警察一家の長男・桜庭和馬を演じている瀬戸。俳優として豊富な経験を積んだ彼ならではの熱演に、引き続き注目していきましょうっ!