朝日奈央、MV初主演でヤマンバギャルに!?

ニュース

[2020/12/9 12:15]

MAXのあの名曲が再び!

12月9日にデジタルリリースされたMAXの新曲『一緒に・・・ (Happiness 2020)』のMVが同日に公開され、メインキャストとしてバラエティ番組などで大活躍中のタレントの朝日奈央が出演している。朝日にとって初主演のMVとなった。

朝日奈央

『一緒に・・・』は1999年、MAXの15枚目のシングルとしてリリースされ、冬の定番曲として永く愛され続けている楽曲。今回ボーカル、トラックのすべてを再レコーディングし新録音源としてリリースされた。

朝日奈央のヤマンバギャル姿!?

公開されたMVは結婚間際の女性の今と過去が交錯するストーリービデオとなっており、その主役に抜擢されたのが朝日。「一緒にいたい人への想い、一緒にいることの大切さ」を表現している同曲の雰囲気、そしてストーリーの年齢感がぴったりとのことで抜擢されたという。

撮影当日はノリノリで撮影に臨んでいたという朝日。「私が主役でこんなに出していただけるなんて感動です」と現場は終始和やかなムードで撮影が行われたとのこと。そんな彼女は部屋の片付けをしながら物憂げな表情を浮かべたり無邪気に笑ったり、涙するシーンも演じるなど、結婚間際の女性役を熱演。さらにはヤマンバギャルに扮した姿まで披露しているのでそちらも注目だ。バラエティで大活躍中の彼女だが、女優としての魅力も盛りだくさんの内容となっている。

MVより

MAXは今年でデビュー25周年。活動が制限されるなか、新たに自身のYouTubeチャンネルを開設し、積極的に彼女たちならではの楽しい動画を更新している。朝日の演技も必見の新曲『一緒に・・・ (Happiness 2020)』の反響にも注目だ。

耳マン編集部