「将来国会議員として活動しているなんて夢にも」今井絵理子氏、SPEED記念BOXを手に感慨

ネットで話題

[2021/1/17 15:05]

SPEEDのベストBOX盤が発売に

1月17日、元SPEEDのメンバーで自民党の今井絵理子参院議員がSNSを更新。SPEEDのベストBOX盤『SPEED MUSIC BOX - ALL THE MEMORIES』を手にした写真を公開しながらグループへの想いを綴った。

今井絵理子氏 Instagram

<板野友美が際どい“横乳”ショット公開!「これ以上は絶対にダメ」心配するファンも>

SPEEDのデビュー25周年を記念したベストBOX盤『SPEED MUSIC BOX-ALL THE MEMORIES』が1月13日に発売された。今井氏にもとにも同アイテムが届いたようで、彼女はSNSを更新して「今井事務所に大切な贈り物が届きました。名前入りのSPEEDのアルバム!!」と嬉しそうに報告。まだゆっくりは楽しめていないといいながら、同アイテムを手にした自身の写真を公開して「25年前の私は、将来国会議員として活動しているなんて夢にも思っていませんでした。(笑)人生は何が起きるのか本当にわからないですね。多くの出会いやご縁で人生が彩られていくものだと改めて感じています」と感慨深げな様子をみせた。

活動再開については……!?

また、「SPEED活動再開への希望に関する暖かい声も届いています。本当にありがとう。嬉しく思います」とファンの声に反応しつつも、「4人それぞれの『My Way』スタイルはデビュー当時から今も変わらずで、スタッフたちが頭を抱えている姿がチラつきますが(笑)、こうして25周年にSPEEDの楽曲たちを届けられたことを心から嬉しく思っています」と活動再開に関する明言は避けた。

その後も関係者やメンバーへの感謝の言葉をつづり、最後は「明日から国会が始まります。SPEEDの楽曲を聴きながらがんばります!」と締めくくった彼女には、「ずっとSPEEDが好きです」「何年先になっても待ってます」「ライブ見に行きたい…ぜひまたやって欲しいです!!!」「SPEEDが再活動なんて実現したらたまらん」「仕事大丈夫な時に歌って全国の皆さんに届けて欲しいです」「今までもこれからもずーっと大好きです」などファンからの熱い声が多数寄せられている。

SPEEDは1996年1月13日にデビューし、2012年11月に発売したアルバム『4 COLORS』以降は4人での活動はみせていない。今後も何らかの記念企画があるのか、その動向に注目だ。

耳マン編集部