「平成メイク?」「ダマになってても美しすぎる」内田理央、マスカラたっぷりの目力バチバチショットに注目集まる

ネットで話題

[2021/5/31 13:25]

内田理央、マスカラたっぷりの目力バチバチショット披露

女優でモデルの“だーりお”こと内田理央がInstagramを更新し、ドアップの画角で撮影された目力強めのショットを披露。ネットで注目が集まっている。

内田理央 Instagram

板野友美が際どい“横乳”ショット公開!「これ以上は絶対にダメ」心配するファンも

内田は5月31日にInstagramを更新すると、「これでもかってくらいマスカラつけて ダマは気にしない!でもシャドウとアイラインはなし!このバランスがなんか懐かしくて可愛い さて。このメイクでなにをしたでしょう」と綴り、ドアップの画角で撮影された写真を披露。写真の彼女は上下のまつげに黒いマスカラをたっぷりと塗り、唇にはマットなピンクリップを塗っている。まつげをマスカラで“盛る”メイクはどことなく2000年代を彷彿とさせ、その目力の強さはなんとも印象的。なお、この写真は彼女の写真集『PEACH GIRL』(6月23日発売)のオフショットだそう。このメイクを施したカットの全貌も気になるところですねぇ……!

「平成メイク?」「ダマになってても美しすぎる」と注目集まる

この投稿に、フォロワーからは「ちょー可愛い」「いつもまつ毛がぱっ!!て色がってて綺麗です」「目がきれい」「どアップでも綺麗 見惚れてしまう」と好評の声が相次ぐほか、「平成メイク?」「ダマになっててもりおちゃん美しすぎる」「シャドウとアイラインなしで懐かしく感じるのわかる〜」と、ちょっぴり懐かしさを感じる彼女のメイクに反応するコメントも寄せられ、ネットで注目が集まっている。

『PEACH GIRL』は内田にとって5年ぶりの写真集となり、20代ラストの彼女の姿を収めた作品となっている。彼女のInstagramアカウントでは同書のオフショットもたびたび披露されているので、気になった人はチェックしてみてはいかが!?

耳マン編集部