大竹しのぶ、“子ども顔”に加工した接近ショットを公開!「凄く可愛い」「誰かと思いました」の声

ネットで話題

[2021/6/8 14:27]

大竹しのぶ、ベビーフェイスでファンを魅了!

女優の大竹しのぶが、6月8日に自身のInstagramを更新。幼児風に加工した自撮りショットを公開し、「天使ですね」「外国人かと思いました」とネット上で注目を集めている。

大竹しのぶ Instagram

「お胸が豊かすぎる」「鼻血がでそう」華原朋美のセクシーショットに動揺コメント続出!?

6月7日に開幕した舞台『夜への長い旅路』で主演を務めている大竹。8日、Instagramを更新した彼女は「初日を終え、早速の休演日の朝」「最終幕のメイク指導の顔を写真に撮ったのを、子供顔にしてみた」とキャプションを添えて、自身の顔を子どものように加工した写真を披露した。大きな瞳や小さな唇が特徴的な顔立ちはじつに愛らしい。無造作にウェーブしたヘアスタイルと“子ども顔”の相性も抜群で、いつにも増して印象的だ。大竹のチャーミングな魅力が引き立つ、この上なくキュートな1枚となっている。目や鼻の形からは元の顔かたちの面影も感じられますね……!

「お人形さんの様ですね」「さすがです」とファン興奮

雰囲気をガラリと変えた大竹の姿を受けて、Instagramのコメント欄は「凄く可愛い」「お人形さんの様ですね」「オメメぱっちりですね」「さすがです」「天使ですね」と大盛りあがり。「外国人かと思いました」「共演した子役さんと勘違いしてました」「ページ間違ったかと思った」「誰かと思いました」と驚きの声も相次いでいる。また、舞台初日を終えた大竹に対して「初日お疲れ様でした」「ゆっくりリフレッシュしてください」「前向きに乗りきって下さい」といった労いの言葉も続々と寄せられている。

7月4日まで東京・Bunkamuraシアターコクーンにて上演されている『夜への長い旅路』は、家族間の愛憎や確執を巧みな会話の応酬で表出した家庭劇。7月9日からは京都公演も予定されているので、気になる方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうかっ!