「ちゃんと考えを伝えれなかった実力不足です」かまいたち濱家、『ワイドナショー』での発言について弁明

ネットで話題

[2021/7/27 16:18]

かまいたち濱家の謝罪ツイートに反響広がる

お笑いコンビ・かまいたちの濱家隆一が、7月27日にTwitterを更新。情報バラエティ番組『ワイドナショー』での自身の発言が波紋を呼んだことを受けて謝罪し、ネット上で注目を集めている。

濱家隆一 Twitter

“人体実験”!? 高密度超音波でバービーの顔が別人に変化「2週間ぐらい顔が痛かった」

濱家は、7月25日放送の『ワイドナショー』に出演。元ラーメンズで演出家の小林賢太郎氏が東京五輪の開閉会式のディレクターを解任された問題が取り沙汰されると、濱家は「絶対言っちゃダメな言葉だったと思う」と持論を展開。「この件で僕が思ったのは、僕自身、所詮芸人やなとあらためてもう1回思わなあかんと思いましたね」とコメントしていた。

しかし、この“所詮芸人”発言が多数のメディアで報じられる事態に。これを受けて、27日にTwitterを更新した濱家は「自分が芸人以外の仕事をさせて貰う時こそ、より自分は芸人なんだと肝に命じないとという自戒の意味」とその真意を説明。「小林さんを否定したり、芸人を卑下したり、芸人は芸人以外の仕事をするなみたいな考えは全くありません」と弁明すると、フォロワーに向けて「嫌な思いをさせてしまった方、すいません。ちゃんと考えを伝えれなかった実力不足です」と謝罪の言葉をつづった。

「ちゃんと伝わってますよ」「大丈夫です!」と励ましのコメント続出

濱家の投稿を受けて、Twitterのリプライ欄には「そこまで気にしなくていいと思います!」「ちゃんと伝わってますよ」「ありのままでいてください!!」「やさしい濱家さんが大好きです!」「大丈夫です!」と励ましの声が殺到。「元気出して下さい」「またストレスで痛風出ちゃいますよっ」「あまり気に病まないでくださいね」と心配するフォロワーも相次いでいる。また、小林氏のファンからも「別に嫌な思いとかしてないです」「一部のファンが怒っているだけなので気にしないで下さい」「ファンとして恥ずかしくないよう努めます」といったリプライが続々と寄せられている。

情報番組『ZIP!』の水曜パーソナリティを務めるなど、コメンテーターとしても活躍している濱家。彼の歯に衣着せぬ発言に引き続き注目しましょうっ!