「寂しいです」「卒業まで走り抜けて下さい」AKB48卒業を発表した横山由依、Instagramで心境を明かし反響呼ぶ

ネットで話題

[2021/9/13 17:03]

AKB48から卒業を発表した横山由依、心境を吐露する姿に反響

アイドルグループAKB48のメンバー・横山由依が9月13日に自身のInstagramを更新。同グループからの卒業を発表した彼女は、自身の赤裸々な心境を明かし、ネットで注目が集まっている。

横山由依 Instagram

板野友美が際どい“横乳”ショット公開!「これ以上は絶対にダメ」心配するファンも

9月12日に東京・日比谷野外音楽堂にて開催されたライブ『MX夏まつり AKB48 2021年 最後のサマーパーティー!』に出演し、同グループからの卒業を発表した横山。同エントリーで彼女は、花を持ちカメラへ笑顔を向けている自身の写真を公開し、「自分には卒業発表をする日は来ないんじゃないかななんて思っていましたが、その日がきました」「AKB48に加入して12年。今でも昨日のことのように思い出せる印象的な出来事がたくさんあって、その思い出にはいつもメンバーがいます。今改めてみんなと過ごしてきた時の長さを感じます」とこれまでの日々を懐古。続けて、「大好きなグループだからこそ、決断をするのには勇気がいりました。いっぱい悩んで、考えて、、そんな中で自分の夢に向かって一歩踏み出そうと思えたのが今でした。これからもみなさんに見ていただけるような活動をしたいと思いますので応援どうぞよろしくお願いします!」と現在の心境を明かした。最後には「AKB48の横山由依としてはあと残り3か月、みなさんと楽しい時間を過ごせますように!」と綴り、残りのアイドル生活への意気込みをみせている。大きな決断をし、前へ進む彼女のこれからに期待が高まります!

「とっても寂しいです」「卒業まで走り抜けて下さいね!!」と反響広がる

コメント欄には「いい最後の時間を過ごしてね」「卒業おめでとうございます」「卒業は本当におめでたいけど、寂しいです」「これからもよろしくお願いします!」「卒業まで走り抜けて下さいね!!」「これからもずっと応援してる!」「卒業してもずっと大好きです」「とってもとっても寂しいです」「俺たちの青春ありがとう」「由依ちゃんの決めた道応援するね」とファンから祝福&声援のコメントが続々と寄せられている。ファンのみなさんは寂しさを感じつつ、彼女の新たな道を祝福しているようですね。

9月12日にはAKB48の公式YouTubeチャンネルにて、横山の卒業ソングである楽曲『君がいなくなる12月』のMVが公開された。同曲は彼女が企画や監督を務めており、グループに在籍した12年間や今の思いが込められた作品となっている。次のステージへ進む彼女の活躍に、これからも注目していきたい!

耳マン編集部