椎名桔平、京都でマイケル・ジャクソンになる「お茶目すぎます」「ほっこりしました」

ネットで話題

[2021/11/25 17:41]

椎名桔平、京都でマイケル・ジャクソンになった姿を公開!

俳優の椎名桔平が11月24日にInstagramを更新。京都を訪れたことを報告する投稿でマイケル・ジャクソンになりきった自身の姿を公開し、ネットで注目が集まっている。

椎名桔平 Instagram

椎名は同エントリーで「仕事兼ねての久しぶりの京都。紅葉真っ盛り! 坂道でマイケルしてみた」とのコメントとともに京都を訪れた際の自身の写真を公開。写真の彼は、坂道の傾斜を使って、マイケル・ジャクソンがかつて彼の楽曲『Smooth Criminal』で披露した身体を斜め45度に傾いて静止するダンスを再現しており、まるで本当に身体が斜めに傾いているような姿をみせている。そんなユーモア溢れる彼の姿は、ちょっぴりシュールでキュート。彼のお茶目っぷりが感じられる1枚に仕上がっています!

「お茶目すぎます」「ほっこりしました」と反響

コメント欄では「マイケル・ジャクソンポーズの桔平さんも、お茶目で素敵です(笑)」「坂道マイケル面白いですね」「ほっこりしました」「桔平さん、面白い」「つんのめらないように気をつけてください」「坂道でマイケル、お茶目すぎます」「スタイルいいです」「桔平さん、スリムで足長――い」「脚長すぎです」「イケメン」と反響が広がっている。彼のお茶目な姿にファンのみなさんはほっこりとしたようですね。

先日、自身のInstagramアカウントにて、ある作品の撮影が終了したことを報告し「来年は3作品が公開となります。まだ詳しくは言えませんが、どれも魅惑的なのでお楽しみに」と綴っていた椎名。活躍が止まらない彼の姿に引き続き注目していきたい!

“人体実験”!? 高密度超音波でバービーの顔が別人に変化「2週間ぐらい顔が痛かった」

耳マン編集部