吉岡里帆、1億7000万円ジュエリー&美谷間あらわな純白ドレス姿に「女神降臨!」「圧倒的な美」と注目集まる

ネットで話題

[2022/9/15 11:29]

吉岡里帆、ゴージャスな姿でイベント登壇

女優の吉岡里帆が、9月14日に自身のInstagramを更新。エレガントなドレス姿を披露し、「眩しすぎます」「めっちゃ素敵」と注目を浴びている。

吉岡里帆 Instagram

https://33man.jp/article/012134.html

「昨日の夜は、日本でのお披露目を祝したガライベント『ブルー ブック 2022:ボタニカ』にご招待頂きました」とキャプションを添えた吉岡は、ジュエリーブランド・ティファニーの新作ハイジュエリーコレクションに登壇した際のショットを公開した。上品な白いドレスはいつにも増して魅力的で、美しいデコルテや胸元の谷間もあらわになっている。ティファニーのリングやブローチもお似合いだ。そんなジュエリーについて彼女は「あまりに綺麗な宝石を見たせいかまだ夢うつつです…」ともつづっている。

「ハイジュエリーより里帆ちゃんが眩しい」と絶賛するファンも

吉岡の投稿を受けて、Instagramのコメント欄は「女神降臨!」「はあああ眩しすぎます」「麗しい」「圧倒的な美」「めっちゃ素敵です!」「美しすぎて昨日から唸ってる」「すごく綺麗」と大盛り上がり。「ハイジュエリーより里帆ちゃんが眩しい」「宝石に劣らないというか、釣り合っちゃってる」と絶賛する声も少なくない。またエレガントなファッションに「白のドレス似合いますね」「ドレス姿めっちゃ綺麗」「とっても素敵な衣装を着こなしている」とコメントするファンも相次いでいる。

『ブルーブック2022:ボタニカ』で吉岡は、なんと総額約1億7000万円のジュエリーを身につけていたそう。ゴージャスなファッションを華麗に着こなす彼女の活躍に、これからも注目していきましょうっ!