「体重にとらわれず生きていきたいと思います」梨花、50歳を目前に“美”への思いを明かす水着姿のショットに注目集まる

ネットで話題

[2023/1/23 14:04]

梨花、“美”への思いを明かす投稿に反響

モデルでタレントの梨花が1月23日にInstagramを更新。50歳を目前にした“美”への思いを綴りながら水着姿の自身の写真を公開し、ネットで注目が集まっている。

梨花 Instagram

1月18日にInstagramの投稿で「わたくし今…体重MAX炸裂中であります」と報告し、その後はダイエットに力を入れる模様を公開していた梨花。そんな彼女は同アカウントを更新すると、「皆様…太っただの痩せただの大変お騒がせ致したました んー。やはり50歳にもなることですし(正解にはあと4ヶ月ありますが)体重にとらわれず 自分が気持ちよい体型や日常を目指して 美味しいものはいっぱい食べて 生きていきたいと思います」などと綴りながら、自身の写真を公開。写真の彼女は、白い水着を着て海辺に座り込んでおり、にっこりと笑顔を浮かべている様子が確認できる。その姿は、ヘルシーな魅力が漂っていて、なめらかな美肌が印象的だ。さらに、彼女は同エントリーの最後に「もう50歳にもなるし 太ったっていいやーではなく、細くなくてもういいよね!!って感じですかね」「“美”にとらわれず“美”を楽しもう」とコメントし、現在の“美”への思いを告白。年齢を重ねるにつれて、考え方に大きな変化が生まれたようですね。

「共感できます」「素敵な考え方です」と反響広がる

コメント欄では「健康が一番!」「心の揺れも発信する梨花さん、だいすき」「梨花ちゃんがいいと思う梨花ちゃんでいてください」「素敵な投稿、ありがとうございます」「梨花ちゃんは素敵なので、少しくらい太っても良いと思います」「健康美を広めてください」「素敵な考え方です」など反響が広がっている。さらに、「共感できます」「私もそう思います」「激しく共感」など、彼女の考え方に共感する声も多く寄せられている。

そんな彼女は、2022年6月に書籍『わたしのユリイカ』と『What I’m doing 私がしていること73こ』を同時発売した。彼女の生活や考え方が気になる人はぜひチェックしてみてはいかが?

兒玉遥、“うつ病で20キロ増”の過去を明かすアイドル時代との比較ショットに「努力の賜物だ」「リスペクトです」の声

耳マン編集部