酒井健太(アルコ&ピース)『チャンサカの気まぐれパンチライン』第11回:外出自粛中

連載・コラム

[2020/5/12 12:00]

音楽好きでラッパーとしてもひっそりと活動、一部では「ラジオスター」と呼ばれていたりもする鬼才(!?)アルコ&ピース酒井健太によるフリースタイルコ・ラ・ム!(月1回更新予定だチェケラ!)


Undertale沼、湯加減マジ登別。

いやー参っちゃうよね。
新型コロナの影響で外出自粛中の日々が続いておりますけれども、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

私も仕事はだいぶ減っている状況ですけどラジオはやってる。
俺、4月は28時間ラジオ出たらしいよ。
まじラジオスター。
バリバリ。
ラジオ強い(確信)。

それでも家にいる時間が圧倒的に多くなった。

自炊してもつ煮作ってみたり。
臭みとるのバカ大変!

ギター買ってBELOVED練習してみたり。
ちゃーーんとFでつまずいてる。
F難すぎ!
マジでTAKUROリスペクト。

縄跳びで二重跳びしてその動画姪っ子に送ってオラついてみたり。
今までやってこなかった物事にチャレンジしている日々。

そんななか、ふと「あ、ゲームやろ」と思ってSwitch片手にソフト漁っていたら、Undertaleがあった。買ったけどまだ手つけてなかったから、なんとなくやってみたら、もう、本当、あの……とんでもない。

すごすぎた。

そっからずーーっと空いてる時間やり続けたらいつのまにかUndertale沼に肩まで浸かってた。
心地いい。
沼の湯加減最高。
マジ登別。

このゲーム、アメリカ人のゲームクリエイターであるトビー・フォックスさんが作ったんだけど、トビフォは日本ゲーム(RPGツクール、MOTHERなど)が昔から大好きで、それに影響を受けて、ほぼひとりでこのUndertale作ったんだって。
しかもお金もないからクラウドファンディングで資金を調達して。

トビフォすごない?
トビフォやばない?

それが世界中で100万本以上を売り上げんのよ。

やってみてわかったね。
これは売れる。

基本的にはRPGなんだけど、このゲームのキャッチコピーが「誰も死ななくていいやさしいRPG」。

モンスターにもモンスターなりの理由があって、
え、てかモンスターって本当にモンスター?
え、てかそれ殺して話進めてる自分こそ本当はモンスター……?

怖い怖い怖い。
今までやってきたRPGの概念覆された。

モンスターへの対応の仕方で結末が変わるっつーから、え、このエンディングだとコイツこんな感じなんだ!とか分岐がたくさんあるからやり込みがえぐい。

今まさにステイホームの時期に持って来いのソフト。

またキャラクターもかわいくて魅力的なんだよな。
あ、なるほどね。
トビフォMOTHER好きなんだな。
わかる。
この感じな。
俺も好き。

近所のコンビニのフランス人のお姉ちゃんが腕にMOTHER2のネスのタトゥー。
足にUndertaleのサンズっていうキャラのタトゥー入れてて、俺クリアしてソッコーそこのコンビニ行って伝えたもん!!

そのフランス人のお姉ちゃん「ヤッテクレタノ、アリガトウ! ホントウレシ」って飛び跳ねて喜んでた。
もうトビフォの意見だけどね。

俺もタトゥー入れる気持ちわかるもん。
背中に平仮名でいれるね。

「あんだーている」って。

まだやったことがないみなさま、ぜひぜひUndertaleやってみてください。
この外出自粛時期本当にオススメです。

その後FF7リメイクやってるけど、敵倒すの躊躇してる。

イラスト:酒井健太

(※次回は6月中ごろ公開予定!)

酒井健太

さかいけんた●1983年10月29日生まれ、神奈川県川崎市出身。2006年4月に結成されたお笑いコンビ・アルコ&ピースのツッコミ担当。多くのラジオ番組をもち、一部では「ラジオスター」と呼ばれていたりもする。ロック、ヒップホップ、アイドルなど音楽にも造詣が深く、「菊田健太」の名前でラッパーとしてもひっそりと活動。MCバトル大会『戦極 MCBATTLE』にもちゃっかり出場した経験をもつ。サッカーも得意で中学生時代には川崎市選抜に選ばれたことがある。