酒井健太(アルコ&ピース)『チャンサカの気まぐれパンチライン』第22回:ハル

連載・コラム

[2021/4/20 12:00]

音楽好きでラッパーとしてもひっそりと活動、一部では「ラジオスター」と呼ばれていたりもする鬼才(!?)アルコ&ピース酒井健太によるフリースタイルコ・ラ・ム!(月1回更新予定だチェケラ!)


ヤニ仲間がいなくなっちまった

春は世間でいうと卒業、入学。
テレビ業界だと改変の時期。
色々と環境が変わることの多い時期。

家族でいうと姪っ子が中学生になった。
やべーよ。
もうお年玉余裕でツェー万(1万)だろ。
怖い怖い。

仕事的には我々がテレビ東京でやっていた『勇者ああああ』というゲーム番組。
4年間続けてきたが、この改変の波を乗り越えられなかった。

めちゃくちゃ楽しかったが、現実はそんな甘ないわ。

もっぱつベガスぶっかましたかったなー。
めちゃくちゃ楽しかったな。
ベガス。

プールで飲むバドワイザーがうめーことうめーこと。
空き時間に散歩かましてたらサングラス買いそうになったもんな。
ベガスに飲み込まれるとこだった。

あと、もう少しコロナ落ち着いたら『勇者ああああ』レギュラーメンバーで大打ち上げしたい。
ハチミツのおっちゃんとハリウッドのおっちゃんに濃いめのチューハイで労わないと。

そしてTBSラジオの『うしろシティ 星のギガボディ』もこの3月をもって終了した。
TBSラジオ24時代三兄弟が1組減る。

いつも収録が前後してて我々が終わるとあすわ(あいつの漢字の変換ダルい)がヤニ場にいた。
あいつ絶対俺のこと待ってたんだよな。

何てことない話して俺は帰る。
あすわ(漢字マジダル)は収録。

月曜日の決まったルーティン。
けっこう収録終わってからのヤニ楽しみだったけど、ヤニ仲間がいなくなっちまった。

あすわ(あすで明日花キララ出てくるからマジで無理)と今度メシ行こ。
あいつ美味い店知ってるから奢ってもらお。

あと中田花奈がいかちーことになってる。

去年の10月乃木坂46を卒業した中田花奈。
そっから雀荘開店に向けて準備中らしい。
『沈黙の金曜日』っていうラジオのレギュラーを4年間一緒にやっていた。
そんなかでテキトーに言ってた。

「雀荘やりたいですー」
「じゃ店内BGMはラルクだな」
「ラル・・・ク?」

すげーよな。
冗談かと思ってたら本気だったんだな。あれ。

マジでラルク流してほしいわ。
flowerとかぶち上がるわ。
flower流れてるときに上がれば点数2倍のflowerチャンスやってほしい。

経営者や。
虎や。

んで麻雀のプロ試験も合格だって。
どこまで行くんだろ。
中田。

Mリーガーとかになったら、どうなんだろ。
すんげー応援するけど、笑うな。

と、まぁ自分も自分と近しい人も色々と環境が変わっている。

春ってそんな季節。
花見したかった。
あと川本真琴聴きたい。

またね。

イラスト:酒井健太

(※次回は5月中ごろ公開予定!)

酒井健太

さかいけんた●1983年10月29日生まれ、神奈川県川崎市出身。2006年4月に結成されたお笑いコンビ・アルコ&ピースのツッコミ担当。多くのラジオ番組をもち、一部では「ラジオスター」と呼ばれていたりもする。ロック、ヒップホップ、アイドルなど音楽にも造詣が深く、「菊田健太」の名前でラッパーとしてもひっそりと活動。MCバトル大会『戦極 MCBATTLE』にもちゃっかり出場した経験をもつ。サッカーも得意で中学生時代には川崎市選抜に選ばれたことがある。