ポストBABYMETALは誰!? ヘヴィ&ハードな楽曲が魅力のアイドルまとめ

特集・インタビュー

[2015/10/27 00:00]

 ハードでヘヴィなサウンドに、伸びやかな歌声&キュートなダンスでクオリティの高いパフォーマンスをみせるBABYMETAL。『サマーソニック』や『ラウドパーク』、イギリスの『レディング&リーズ・フェスティバル』『ソニスフィア・フェスティバル』など国内外のフェスにも多数出演するなど世界的に活躍し、今や日本を代表するアーティストとなっている。今回はそんなBABYMETALに続くかもしれない、ハードなサウンドとパフォーマンスをみせるヘヴィな楽曲のアイドルユニットをご紹介しよう。

デスラビッツ
 デスラビッツは、アイドルグループusa☆usa少女倶楽部からの派生ユニットとして生まれ、デジタルハードコアとアイドルソングを融合した独特な楽曲を発表する異色の4人組。メンバーの大川柚、望月愛実、安井夏鈴は全員中学生であり、ガスマスクをかぶった男性メンバー=部長こと神崎晃は37歳。神崎はデジタルハードユニットAKIRADEATHでも活動しており、デスラビッツのプログラミングや作詞も担当する主要メンバーである。11月11日にシングル『なんで?』を発売予定。

デスラビッツ『なんで?』

FRUITPOCHETTE
 FRUITPOCHETTEは愛媛県のローカルアイドルグループ、ひめキュンフルーツ缶の姉妹ユニット。メンバーは寺谷美奈、東志栞の2名で、愛媛県のスクリーモバンド、When My Life is Overの元メンバーの遠藤元気が手がけるヘヴィなサウンドが特徴的だ。2月にファーストアルバム『The Crest Of Evil』をリリースし、10月には『ラウドパーク15』にもオープニングアクトとして初出演。メタルファンを盛り上げた。

FRUITPOCHETTE 『蒼天-Paradox-』

偶想Drop
 偶想Dropは杏奈、咲、紫音、結良、零からなる5人組アイドル。2014年9月にデビューしてから約1年で新宿BLAZEでのワンマンライブを成功させるなど、ライブでの人気が特に高い。客席にビンタをしたり水をかけるなどの過激なパフォーマンスが話題を呼び、10月12日に川崎クラブチッタで開催されたパンクイベント『カッパンク』では、唯一のアイドルグループでの出演を果たした。

偶想Drop『Level』

PassCode
 PassCodeは大阪発のアイドルユニット。2015年10月に黒原優梨が脱退し、現在は今田夢菜、南菜生、高嶋楓、大上陽奈子の4人で活動している。ラウドロック、EDMなどさまざまな音楽要素をミックスさせたサウンドと、今田のシャウト&スクリームが特徴で、『サマーソニック2015』にも出演している。10月15日からは初のワンマンツアー『TRIAL OF PASSCODE』を敢行し、全国5箇所を回る。

PassCode 『アスタリスク』

[耳マン編集部]