ゆってぃ『誰得!? なりきりハードコア』第10回:AFTeRSHOCK『Propaganda』

連載・コラム

[2020/5/15 12:00]

パンク/ハードコア大好き芸人・ゆってぃがそっち系の名盤ジャケットのコピーにストイックに挑むワカチコな連載! ※ワカチコ=若さ、力、根性


このバンドに出会わなければ結婚できていたかも

こんにちは! 最近初めてApple Musicに登録し、サブスクのすごさを今さら味わってます。「〇〇サブスク解禁!」のニュースに「だからなんだ?」と思ってた過去の自分とタイマンはりたいです!

今回『なりきりハードコア』に挑戦したのは、僕が世界一好きなバンドKILLSWITCH ENGAGEのアダムの在籍したバンドAFTeRSHOCKです!

AFTeRSHOCK『Propaganda』(2001年)

僕は当時、地元の代田橋で毎日のようにスケボーしてて、たまり場のユウキ(※友達)の家でそれぞれが持ち寄った音楽を聴きながら、お喋りする青春時代を過ごしてました。あるとき誰かのテープから僕の心を鷲掴みする音楽が流れました。

「誰!? この極悪な音でメタリックでモッシュパートもあるやべー人!!」

この初期衝動の感想こそ、AFTeRSHOCKの音楽を語るに完璧な言葉じゃないかと思ってます。そんなニュースクール迷子の僕に、村ちゃん(※友達)は「今度、EP持ってくるよ!」と言いました。「いや、テープに録音とかじゃねーんだ? EPそのもの貸してくれるんだ?」と心のなかで突っ込みつつ借りたことを覚えてます。

ちなみに、いまだに地元では僕とLTTG(LOYAL TO THE GRAVE)の小浜と、この村ちゃんだけが結婚してません。この3人の共通項はニュースクールを聴いていたこと……。

まぁそんなこんなで、僕は一気に大好きになったと言うことです。本作はバンドが最後にリリースしたコンプリートアルバム。28曲かっ飛ばします。極悪ハードコアにメロディが投げ込まれる! 雑な味になるかと思いきや、泣けるんじゃないか?くらいに繊細な仕上がりです。

このバンドに出会わなければ今頃結婚できてたかもしれません。さぁこれを聴いて婚期を逃そう!

(※次回は6月中ごろワカチコ予定!)

ゆってぃ

バラエティ番組『爆笑レッドカーペット』での活躍後、お笑いライブや営業、バラエティ番組を中心に活動する。FC東京のサポーターとして、365日FC東京モバイル『ゆってぃの青赤ワカチコ』連載中。パーティーバンドTOKYO FRIDAY NIGHTのボーカルとしても活動する。アーティストのジャケットをコピーする「#ゆってぃジャケ」もTwitterにて展開中。