バンドじゃないもん!恋汐りんごの萌えはわソング9曲目『回レ!雪月花』

連載・コラム

[2016/8/25 12:00]


(U 'ᴗ' U)<連載屋さん9回めなの♡


はわー(U 'ᴗ' U)!
バンドじゃないもん!の恋するりんごいろ(赤)担当♡汐りんこと恋汐りんごですの(U 'ᴗ' U)

しおの大好きな曲たちを『しおが恋した萌えはわソング』として毎月1曲ずつ紹介していく連載屋さん、9回めなの!♡


(U 'ᴗ' U)<最近のしお♡


最近のしおはねー、リリースイベントやその他いろいろで8月はてんてこまいなの (((U'o'U)))
大好きなアニメも今期はなかなか追えないなの〜(U>△<U)ふえ〜


そんななか、“リゼロ”こと『Re:ゼロから始まる異世界生活』だけは2クール目のけど欠かさずみてまるな〜! (U⌒▽⌒U)
主人公のスバルくんのことを一途に想うレムちゃんが健気で本当に良いこやねん(U>///<U)
しおは先日、リリースイベントのセクシー企画でレムりんのコスプレをしたので、忙しいながらもとても充実してまるな (U⌒▽⌒U)

しおにとって、コスプレって愛情表現だったりするな〜って改めて思ったの!(U 'ᴗ' U)
時間や資金の都合上、好きなキャラのコスプレもできず作品が最終回を迎えてしまうときって、好きな作品や好きなキャラに対する自分の気持ちだけ心のなかに取り残されてぽつーんとひとりぼっちになってしまったり、浮かんだ「好き」って気持ちを発信する機会を失ってしまって形にならないままうやむやになってしまうことがあるの(U´・ω・`U)
だから、こうやっておしごととしてでもある程度コンスタントにコスプレっていう形で好きを表現していけたら、しおにとってとても良いコンテンツだなあって思うの。

表現したものをわかりやすく発信できるし、視覚情報として残しておけるなのから! (U⌒▽⌒U)

コスプレとおなじく、過去に表現しそびれた好きも含めて、心に残り続ける感動を改めて文章でまとめられる『はわソン』もしおの大好きなコンテンツのひとつなの〜(U>///<U)

素敵な曲は時間も越えるなの〜 (U⌒▽⌒U)


(U 'ᴗ' U)<はわソン9曲目はこちら♡


ということで、
はわソン9曲目はこちら!
『回レ!雪月花』

歌組雪月花(夜々(原田ひとみ)/いろり(茅野愛衣)/小紫(小倉唯))『回レ!雪月花』ジャケット ©2013 海冬レイジ・株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/機巧少女は傷つかない製作委員会

この曲は、2013年に放送されたテレビアニメ『機巧少女は傷つかない』(マシンドールはきずつかない)のエンディングテーマなの(U 'ᴗ' U)
何度きいてもやっぱりたかまってしまうヒゲドライバーさんの和風エレクトロポップチューン!(U>///<U)はわはわはわ

初めてアニメのエンディングできいたときにずきゅううぅんって!大好きになっちゃったの!(U>///<U)♡
録画してみていたのだけど、その後なんどもエンディングだけ再生してきいたなの〜! 『回レ!雪月花』はずるい! こんなの、好きになっちゃうなの〜(U>△<U)
最初に思ったのはそんな感想のったな(U 'ᴗ' U)

『機巧少女は傷つかない』のメインヒロイン夜々ちゃんになりきってみたなの(U 'ᴗ' U)!
主人公の雷真のことがしゅきしゅき屋さんな夜々ちゃんはとてもかわいいなの!(U///'ᴗ'///U)


(U 'ᴗ' U)<この曲のしゅきしゅきポイント♡


まずひとつめのしゅきしゅきポイントは、
ヒゲドライバーさんが作詞作曲編曲すべてを手掛けているということ(U 'ᴗ' U)!

しおの大好きな、かわいくて早口なボーカルと疾走感のある曲運び、たくさんの合いの手でどう考えても盛り上がっちゃう要素がたくさん!(U>///<U)というのは言うまでもなく!

ヒゲドライバーさん得意のピコピコと、和テイストの合わせ技が秀逸なの(U ˘ᴗ˘ U).。oO

それから、サビの
「回レ回レ回レ回レ回レ回レ回レ回レ回レ」のフレーズは一度聴いたら忘れない中毒性があるなのし、

注目したいのは
2番サビ終わり、間奏後の
「花で一つ、鳥で二つ、手打ち鳴らす 風で三つ、嗚呼、月出て四つ 鳴らす鳴らす……」
の部分に、
「花で一つ、(パン)鳥で二つ、(パンパン)手打ち鳴らす 風で三つ、(パンパンパン)嗚呼、月出て四つ (パンパンパンパン)鳴らす鳴らす……」
ってクラップがはいっているの!
これは、きいてるだけじゃなくていっしょにクラップを入れたくなっちゃう!
DJ屋さんでつかわせてもらうときはついついワンコーラスじゃなくてフルでかけてみんなでクラップしたいな〜なんて考えちゃうなの (U⌒▽⌒U三U⌒▽⌒U)

「花で一つ」……って歌詞は何のことかと思ったら「一つ」から「四つ」を合わせたら花鳥風月になってるの!  (((U'o'U)))ふえ〜!!

タイトルの“雪月花”は雪・月・花という自然の美しい景色、四季折々を意味しているし、“花鳥風月”もまた四季折々の自然の美しい景色をあらわしている言葉(U ˘ᴗ˘ U)! 曲単体でみても完成されたものでありつつ、アニメの世界観もきちんと曲に反映されていて、アニメのエンディングテーマとしての役割もきちんと果たしている感じがするなの(U 'ᴗ' U)

音づくりから曲の構成から歌詞、合いの手、すべて一貫したヒゲドライバーさんのこだわりや意志を感じるプロデュースが素晴らしいなあって思ったの。


(U 'ᴗ' U)<おまけのしゅきしゅきポイント♡


おまけのしゅきしゅきポイントもうひとつ!
ボーカルのはじまりが「せ〜の」っていう掛け声のボーカルからはじまる通称“せ〜の曲”なの! (((U'o'U)))!

ほかにも“せ〜の曲”を挙げると、千石撫子(花澤香菜)さんの『恋愛サーキュレーション』や小倉唯(ゆいかおり)さんの『キュッ!キュッ!CURIOUSITY!!』、じつは恋汐りんごのオリジナル曲『つぶやき♡まじかるコレクト』も“せ〜の曲”なの (U⌒▽⌒U)

しおはいつも、この「せ〜の」に
はわ!( 'ᴗ'UΞU'ᴗ')
いまからはじまるなのっ!( 'ᴗ'UΞU'ᴗ')
ってまんまと心をもっていかれる準備ができちゃうの(U>△<U)
この一瞬のうちに、まるでお祭りがある日のお昼頃みたいなわくわくした気持ちになるなの〜(U>///<U)

ピコピコなチップチューンで原曲よりも落ち着いた『回レ雪月花(chiptune Remix)』も収録されているなのであわせて聴くなのっ (U⌒▽⌒U)


(U 'ᴗ' U)<9曲目はどうだったなのかな♡


『しゅきしゅき♡しおが恋した萌えはわソング(U 'ᴗ' U)』9曲目はどうだったなのかな? しゅきしゅきな曲、まだまだたくさんあるなのな!(U ∩'ᴗ'///U)♡

次はどんなしゅきしゅきを教えちゃおうかなー(U///'ᴗ'///U)

それでは次回もぜったい読んでの♡
きみのヒロインになりたい、恋汐りんごでした(U 'ᴗ' U)♡

来月のはわソンも楽しみにしていてほしいなの(U ∩'ᴗ'///U)♡


【著者紹介】

恋汐 りんご(こいしお りんご)
2013 年バンドじゃないもん!加入。秋葉原ディアステージ勤務中。
手先の器用さを活かして自分自身で衣装の制作も行う。
アニメが大好きでアニメソングや電波ソングを中心とした 『DJ 汐りんご』としても活動中!

バンドじゃないもん! ニューシングル『夏のOh!バイブス』8月24日リリース!

バンドじゃないもん!『夏のOh!バイブス 』MV

最新情報はオフィシャルサイトをチェック!


[耳マン編集部]