名古屋の名物といえば……あれでしょ!【ナカジマノブ(人間椅子)のご当地フォルムカードマスターへの道】第3回

連載・コラム

[2018/7/23 12:00]

ドラマー界随一ともいえる(!?)コレクター、ナカジマノブが日本全国のキュートな“ご当地フォルムカード”を収集し、ご当地フォルムカードマスターを目指す連載。しかも、集めたカードは毎回誰かに送っちゃいます!


第3回:名古屋の名物といえば……あれでしょ!


<耳マンのそのほかの記事>

今回は出発前から欲しいカードを発見!

ドラムやってます、ナカジマノブです。
先日の地震や豪雨、大変な思いをされている方もまだまだ多いと思います。陰ながら応援することしかできませんが、どうかみなさんがんばってください。

さて、俺が今はまりにはまっているのが、全国の郵便局で買えて各都道府県のお国自慢や代表する食べ物、名所なんかをかたどったポストカード“ご当地フォルムカード”集め!

全国にライブで行くから、もう楽しくてしょうがない! 行く先々でまず、郵便局をグーグルマップで検索。近くにあるなとかここは大きいなとか、ワクワクしながら行く時間の算段をつける。もちろん、出発前にもご当地フォルムカードのオフィシャルサイトを見ながら、どのカードをゲットしようか遠い地に思いを馳せる!

今回は、先月ライブで訪れた愛知・名古屋編。事前に何をゲットしようか決めてから行ったんだ! さらに、そのご当地フォルムカードに描かれている名物を実際に食べられたらいいなと考えてた!

ここで、ご当地フォルムカードを集める為のルールをおさらい!

★絶対にその土地に足を運んで購入する。
★インターネットなどで手に入れない。
★気に入った記念切手を貼って、自分宛もしくは誰かに宛てて発送する!

名古屋の名物といえば……あれでしょ!

今回のライブ会場は名古屋QUATTRO。スケジュールの都合上、日帰り! つまりあまり時間に余裕がないんだけど、そこは落ち着いて時間を調整。

会場入りする前に千種郵便局の前を通ったので、まずは寄ることに。

さーて、ご当地フォルムカードはどこにあるかな……。あった!

今日はゲットしたいカードを出発前から決めてあった。売り切れていませんように……。あったぜ! 名古屋名物・喫茶店のモーニング(小倉トースト)と天むすがデザインされたカード。やったー! さっそく、切手120円分と一緒にゲット。

ポップな色使いで、キャッチー! そして美味しそう。名古屋の食文化は俺的ドストライクなので早くも唾が出てきた。うーーーーー! たべたーーーーーい! はやる気持ちをぐっとこらえて、今回も自分宛にカードに記入。今日の意気込みと早く食べたい気持ちをしたためたぜ! そして、目の前にあるポストに投函。帰宅が楽しみだー!

さて、無事会場入りしてサウンドチェックも終了。QUATTROは1998年〜1999年頃によく来てたから、懐かしい感覚と昔よりやりやすくなったなーという印象。本番前にちょっと時間があったので、ひと休み。近くのデパ地下でまずは天むすを購入! そして、名古屋の超有名店・コメダ珈琲店に。よっしゃー! 小倉トーストを食べるゾーー!

おー来た来た! バターたっぷりのトーストに小倉あんをたっぷり塗る。さっきのフォルムカードを思い出しながら、一気に頬張る。あー何とも言えない、ほんのりとしたやさしい甘さ! バターとあんこって合うね。うまい、うますぎる!

お次は天むす。ひと口サイズなのに、大きめのエビ天がご飯のなかにぎゅっと隠れてる! 子供の頃からおにぎりと言えば、鮭、梅、たらこ、おかかだったから、初めて天むすを食べたときの衝撃が今でも忘れられない!

さらにフォルムカードも思い出しながら食べる天むすは、マニア的に至福のとき。うまい、うますぎる! これで今日のライブもバッチシ!

フォルムカードを見てたら楽しい思い出がよみがえってきた……

ライブも盛り上がって意気揚々と帰路につく。今回は自分宛のご当地ファルムカードより先に帰宅した。待ち遠しい!

土日を挟んだので数日後の朝にポストを確認したら、届いてる! 俺から俺への、旅の思い出。あー、うれしい! フォルムカードを見ていたら思い出してきた。このとき、俺は小倉トーストと天むすを食べたかったんだな〜。そしてライブの気合いも充分なんだな~……。

旅先からの手紙っていいよねー。ほっこりする。……そうだ! みんなから俺宛に、自分が住んでる土地のご当地フォルムカードでもいいし、旅先のご当地フォルムカードでもいいので、旅の思い出やおすすめの場所、それからライブの感想とかを書いて送って! 抽選で、俺自筆で返事を出すよ。もちろんフォルムカードで! イエーイ!

さー次回はどんなカードが待ってるかな~? 楽しみすぎる!

今回は愛知県のご当地フォルムカード・喫茶店のモーニング(小倉トースト)と、天むすをゲット! これまで集めたご当地フォルムカードは5枚。残すところあと418枚でご当地フォルムカードマスター! イエーイ!

追伸:今回は名古屋で素敵なマンホールにも出会ったので、パチリ! イエーイ!

お知らせ

全国の読者のみなさんから、ご自身が住んでいる土地や旅先でゲットした“ご当地フォルムカード”を募集します! ご当地フォルムカードにその土地の良いところやお国自慢、旅の思い出、ノブさんへのメッセージなどを書いたうえ、ご住所・お名前・ペンネームを記入して下記の宛先にお送りください! 素敵なおたよりは連載内でノブさんがご紹介してくれるかも!? 抽選でお返事のフォルムカードも届いちゃうかも!?

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング
株式会社リットーミュージック 耳マン編集部宛


人間椅子、初のMV集を4月4日にリリース!

人間椅子『おどろ曼荼羅~ミュージックビデオ集~』 ジャケット

『おどろ曼荼羅~ミュージックビデオ集~』2018年4月4日発売
Blu-ray/TKXA-1119/3,704+税
DVD/ TKBA-1251/2,778+税

全16曲を収録! ※()内は、オリジナル作品リリース年
『りんごの泪』(1990)、『夜叉ヶ池』(1991)、『ギリギリ・ハイウェイ』(1995)、『ダイナマイト』(1995)、『幽霊列車』(1999)、『怪人二十面相』(2000)、『見知らぬ世界』(2001)、『東洋の魔女』(2003)、『洗礼』(2004)、『品川心中』(2006)、『浪漫派宣言』(2009)、『なまはげ』(2014)、『宇宙からの色』(2014)、『恐怖の大王』(2016)、『虚無の声』(2017)、『命売ります』(2018)

2018年 晩夏のワンマンツアー決定!

人間椅子。左からナカジマノブ(ボーカル&ドラム)、鈴木研一(ボーカル&ベース)、和嶋慎治(ボーカル&ギター)

タイトル:『恩讐の彼方~人間椅子2018年晩夏のワンマンツアー』

8月21日(火) 仙台CLUB JUNK BOX
8月24日(金) 札幌 cube garden
8月26日(日) 青森 Quarter
8月29日(水) 名古屋 Electric Lady Land
8月31日(金) 大阪umeda TRAD(前AKASO)
9月3日(月) 博多 DRUM Be-1
9月5日(水) 高松 OLIVE HALL
9月7日(金) 東京渋谷 TSUTAYA O-EAST

詳細は人間椅子オフィシャルサイトをチェック!

人間椅子の公式LINEアカウントがスタート!

詳細はこちら

ナカジマノブ(人間椅子)

1966年生まれ、東京都出身。多数のバンドでドラマーとして活躍し、2004年に人間椅子に加入。ドラマー界きっての食通であり、特に好きな食べ物は肉とエビ。日野日出志やアンティークウォッチ、スニーカーなどさまざまなアイテムの収集癖を持つ。ダム巡りも趣味のひとつで、ダムカードも集めている。愛称は「ノブさん」「アニキ」。