ダムカレーならぬ世界初(!?)のダム麻婆!ガッツリ系駅弁も満喫っ【ナカジマノブ(人間椅子)の食道楽の旅 イエーイ!】第21回

連載・コラム

[2017/10/30 11:30]

新幹線移動の楽しみ、駅弁! やっぱ肉っしょ!
オフ日の俺流過ごし方、やっぱダムっしょ! ダムカレー……いや、ダム麻婆っしょ!


★新幹線で東京〜名古屋〜大阪へ! 駅弁を満喫っ

胃袋にがつんと『牛ダブル焼き肉重』&こだわりの味に脱帽『ひれ味噌かつ重』

★阪急茨木市駅から徒歩3分 本格中華の『雁飯店』さん

作り手の優しさと心意気、そして匠の味に感動! 心底美味かったダムカレーならぬ『安威川ダム麻婆』


イエーイ! ドラムやってます、ナカジマノブです!
10月4日に人間椅子のニューアルバム『異次元からの咆哮』がリリースされたぜ!

人間椅子『異次元からの咆哮』 ジャケット

<耳マンのそのほかの記事>

俺が人間椅子に加入してから9枚目のオリジナルアルバムで、ライブアルバムやベストアルバムを入れると13枚目のアルバム。人間椅子では通算20枚目のオリジナルアルバム。なんと、オリコンウィークリーチャートで、18位にランクインしました! ありがとう、みんなのおかげです! 今回もエッジのきいたリフ満載のハードロックな作品に仕上がっています。みんな、ぜひ聴いてみて! 10曲目の『悪夢の添乗員』は俺が歌っちゃってますっ。

さて、同アルバムのリリースイベントが東名阪でありました!(執筆時は札幌のイベント前)。どこも大盛況で、嬉しい限り。ありがとう! 今回はその際の大阪、名古屋への移動中の楽しみと、オフ日の俺流過ごし方を、いつもどおり食べたものを中心に綴ります。


普段のライブツアーはだいたい車でみんな一緒に移動するんだけど、リリースイベントは、新幹線で移動! 新幹線移動と言えば駅弁でしょ。まずは東京駅でのお弁当選びから、ワクワク! 何を食べようかな……。

駅弁はご当地の名物ものや名店ものなど、さまざまな具材を使っていたり、色とりどりのパッケージも魅力的で種類も豊富。どれも美味しそうで目移りしてしまう。だけど、そんなとき俺は基本に立ち返って「やっぱ肉っしょ」の精神で選ぶことにしている!

さてさて、今回はどれにしようかな。近江牛や神戸牛もいいし、豚生姜焼きや鶏唐揚げ弁当もいいなぁ……お! これは! 「牛」って文字と「ダブル」って文字と「焼き肉重」って文字が炎の中でどーんと構えて、俺にアピールしてる弁当を見つけた!

いいねー、ファイヤーパターンがロックだねー! よしパッケージもかっこいいし、美味しそうだからこれにしよう。

ゆっくりと、蓋を開ける!

美味そう! どうですか、焼き肉の王様・カルビとハラミのダブル盛り。うーん、何とも言えない良い匂い。もう胃袋が早くしてくれってせがんでる!

まずは、ハラミから。

うひょー、うめー! ハラミ独特の歯ごたえと、かじったときの芳醇な味わいがご飯との相性抜群。新幹線の中なのに思わず「うめー!!」と声を出してしまった!

そして、カルビ。

カルビとご飯、この組み合わせで美味しくないわけないよね! 口に入れるとそこはもう焼き肉屋さん。新幹線の中に煙が充満してしまうんじゃないかって錯覚してしまう。ハラミ、ご飯、カルビ、ご飯、ハラミ、ご飯、カルビ、ご飯、ハラミ、ご飯、カルビ、ご飯、ハラミ、ご飯、カルビ、ご飯……あっという間に完食し、至福のときを満喫。グッジョブ! あまりの美味さに写真撮るのを忘れてしまった(笑)。

さてお次は、名古屋から大阪の新幹線。昨日は肉だったから、今日は海鮮とか幕の内とかにしようかな……。むむむ、なんと俺の目に飛び込んできたのは、「ひれ」という字と「味噌」という字と「かつ重」という字!

しかも、パッケージには「名古屋限定」「八丁味噌」という字と、名古屋城の写真がどーんとある! 陳列棚で堂々としてこっちを見てた。目が合っちゃーしょうがない。ならば、俺が堂々と胃袋に納めようじゃないですか!

では、心して蓋を開けさせてもらいます。この瞬間がたまらない! これから“食事”っていう幸せな時間がやってくると思うとウキウキしてしまう。食べるって、幸せだよなー!

さてさて。おー!

八丁味噌の良い匂い。ゆで卵とシバ漬けも憎い演出! では、がぶりと!

美味い、美味すぎる! がぶっとかじった瞬間、どこでも名古屋! 八丁味噌がこれでもかってくらいに、かつを包み込んでる。ボリュームも満点でくせのない衣がひれ肉のうまさを引き出してる! なんだこれ。激うまじゃんっ。箸と口が止まらない。誰かー、このお弁当作った人を連れてきて! 直接美味しいって言いたい!

バクバクバクバク……我を忘れてあっという間に完食。お茶すら飲んでない。満腹至極。グッジョブ! 美味しすぎて食べ終わったらぼーっとしてまた写真撮れなかった(爆笑)!


さて、名古屋と大阪、2日間のリリースイベントも無事大盛況で終わって、翌日は大阪でオフ! 実は行きたいところを決めていた。言わずと知れた俺の趣味。そう、ダム見学! マンホールカードをもらいに各地を巡ろうかなとも考えたんだけど、初志貫徹、ダム見学をしてダムカレーを食べに行こう!

昨日は雨も降っていたけど今日は晴れてる。新大阪でレンタカーを借りていざ出発! 目指すは茨木市街から7キロしか離れていない、車なら本当にすぐの安威川ダム。

安威川ダムは2014年から建設中で、2020年に竣工予定なんだ。建設中のダムはなかなか見る機会が少ないし、市街から近くてアクセスもいいから、こりゃ行くっきゃないよね!

事前に調べたら、今日はダム近くの高台にある特設の資料館も開館してる。第1土曜日と第3土曜日だけみたい。今日は第1土曜だ……ラッキー!

新大阪から車を走らせて、約45分で安威川ダム建設現場に到着。街から本当に近かったんだ! 建設現場には入れないけど、高いところから全体が見えるらしいので行ってみる。お!ちょうど資料館が目の前にある。あとでゆっくり見よう。高台からだと全体が見渡せて、重機が動いてるのも確認できた!

手前にあるのは完成予定図。立派なロックフィルダムができるのがひと目でわかる。写真を撮ったりしてはしゃいでたら資料館の職員さんがわざわざ出てきていろいろ説明してくれた! わかりやすくて、丁寧で、嬉しかったなぁ。この矢印のところにまっすぐダムの天端がくるんだって。天端はダムのてっぺんね! 手書きの「ダム軸」の文字が最高!

お話をうかがったら、ちょうど転流工(※下記参照)を作り終えて、道路の付け替え工事が予定どおりに進んでいるとのこと。説明を聞いてるだけでワクワクっす!

★ここでまめ知識★
転流工とは、ダムの施工が乾いた状態で行えるように河川の流れを一旦迂回するように変えるための、トンネル等の仮設構造物のこと。転流工によって河川の流れを変えることを転流といいます。

資料館では映像も観ることができて、有意義なひとときを過ごせた。何でも安威川ダムは、自然や動物を守って四季を維持させるための運動・計画・活動もしているそうで、僕も賛同できたので多くはないけど、寄付もしてきました!

しかもダムカードもゲット。イエーイ! 資料館の職員さん、ありがとう!


さあ、あとはもうひとつの1大イベント、“ダムカレーを食べること”が待ってる! 職員さんに聞いたら、茨木駅のすぐ近くにダムカレーを提供している中華料理屋さんがあると教えてくれた! 中華料理屋さんの出すカレー、何やらそれだけでもすげー興味がある。レッツゴー!

まずは駐車場に停めてお店を探す。そうだ、そういえば、資料館の職員さんが「数量限定だから事前に問い合わせた方がいい」っていってたっけ……。電話をしてみよう!

「すみません、本日はまだダムカレーはありますか?」
「大変申し訳ありません、売り切れてしまいました」
「がーん!」
「……申し訳ございません」
「わかりました、ありがとうございます」

なんと、売り切れらしい。でも近くまで来てるし、よしっ、今日は中華料理を食べよう! たぶんお店はこの辺りなんだけど……。

左かな? 右かな? ……あった! 本格中華料理の店・雁飯店さんを発見。

(写真は雁飯店さんからお借りしました)

素敵な店構え。すでに名店の香りがプンプン。いざ入店! うーん、なんとも言えない美味しそうな匂いが店内中に香ってる。厨房からは活気が伝わってくる!

店内も座りやすい椅子とテーブルが配置されてて、装飾からもやはり“中華料理屋さん”という雰囲気が漂ってる。ゆっくり落ち着いて食事ができそう!

さて、なに食べようかな……メニューもすっごく豊富で、ここにして良かった! ダムカレーもちゃんとある。今度、売り切れる前にまた来よう! お! 俺の大好きな海老料理も充実。定番の酢豚やチンジャオロースも美味しそうだし、麺も各種あって目移りしちゃうなー。よし、いっそ、おすすめを聞こう!

すみませーん!

ほどなくイケメンの店員さんが来てくれた! なんだか気さくな感じでいい男。映画俳優に似てる人がいるなー……なんて思っていたら、先に話しかけてくれた!

「先ほどダムカレーの問い合わせをくれた方ですか?」
「はい!」
「品切れで申し訳ございません」
「いえいえ、仕方ないです。おすすめのメニューを教えてください!」
「そうですね……、ダムカレーのカレーの部分を麻婆豆腐にして作ることができますよ!」
「えっ! ダム麻婆?! 最高です! ぜひお願いします!」
「少々お待ちください」

なんとダムカレーならぬ、ダム麻婆を作ってくれるとのこと! ありがとううううう! ワクワクして待っていると、料理が運ばれてきた。

じゃーん!

これが前代未聞のダム麻婆だぜ!

上流にはダム湖に見立てた麻婆豆腐、下流には放流口に見立てた餃子と、竹林のようにメンマがあしらってある!

しかも店主さんの心意気で、特別にダムカレーカードも付けてくれた! うれしー!

しかもスプーンがスコップの形してる。遊び心も嬉しいね!

良い匂い。見てるだけで、唾が出てくる! 絶対に美味いはずっ。まずは深呼吸。……いただきます!

なにこれ、激ウマ! 熱々で、ほど良くピリ辛で、麻婆豆腐ぜんとしたトロミ! ご飯と一緒に頬張ると口の中が麻婆パラダイス。ひー!

ハフハフ言いながら、ばくばくと食べる。最高! 美味しいものに出会った幸せを噛み締める。口の中と胃袋が嬉しさで踊り出しそうだ! イエーイ、ロックだぜ!!!!

うまいっ。うますぎる! 餃子も激ウマ。醤油やラー油なんていらない。そのままがうまいんだ! ご飯が進む、進む!

イエーイ! あっという間に完食。

ご馳走さまです。うまーーーーーーーーい!
グッジョブ!

おそらく、雁飯店さんは“ダム麻婆豆腐”を提供した世界で初めてのお店で、俺が初めて食べたお客さん! うれしーー、おいしーー、シャッセシャッセ!!!

そしてみんなに嬉しいお知らせです! 食べ終わったあと、このダム麻婆を記事にしたいとお話ししたところ、快くOKをいただいたうえに、「この記事を見てダム麻婆を食べたいという人がきても、通常メニューにはないですよね」という俺の言葉に対して、「大丈夫です、言ってもらったら、いつでも作ります!」というお言葉をいただきました。

男の心意気!!!

料理人としての喜びと嬉しさを知っている、自信に満ちた匠の心意気を感じたぜ! 感激です。雁飯店さん、ありがとうございます! お近くの方はぜひ行ってみてください。遠方の方も茨木に行ったら行ってみてください。絶対美味しいから!

今回、手に入れた俺の宝物は、ダムカードたちと男の心意気。イエーイ!


『牛ダブル焼肉重』『ひれ味噌かつ重』、ありがとう!

安威川ダム資料館の職員さん、ありがとう!

阪急茨木市駅から徒歩3分、本格中華の雁飯店さん、ありがとう! ダム麻婆、感謝と感動の美味しさです。みなさんぜひ!

10月31日からは人間椅子の全国ツアー『異次元からの咆哮~リリース記念ワンマンツアー~』が仙台から始まるぜ! また全国で美味いもの食べるぞっ。

よし、腹が減っては戦はできぬってことで、近所の商店街にある老舗定食屋さんで、今から腹一杯食べよう。
イエーイ!


【著者紹介】

ナカジマノブ
(人間椅子)
1966年生まれ、東京都出身。多数のバンドでドラマーとして活躍し、2004年に人間椅子に加入。ドラマー界きっての食通であり、特に好きな食べ物は肉とエビ。日野日出志やアンティークウォッチ、スニーカーなどさまざまなアイテムの収集癖を持つ。ダム巡りも趣味のひとつで、ダムカードも集めている。愛称は「ノブさん」「アニキ」。

人間椅子ニューアルバム『異次元からの咆哮』10月4日リリース!

人間椅子。左からナカジマノブ(ボーカル&ドラム)、和嶋慎治(ボーカル&ギター)、鈴木研一(ボーカル&ベース)

【商品内容】
タイトル:『異次元からの咆哮』
発売日:2017年10月4日(水)
形態:初回限定盤(CD+DVD)/品番:TKCA-74561/価格:¥3,704(税別)
   通常盤(CD)/品番:TKCA-74562/価格:¥2,685(税別)

※初回盤DVDには、2017年3月25日に赤坂BLITZで行われたライブ盤リリース記念ワンマンツアー『威風堂々』ファイナル公演のライブ映像を収録。

ワンマンツアーも開催決定! ツアーファイナルは初のZepp Dive City

10月31日仙台CLUB JUNK BOX
11月2日 弘前Mag-Net
11月4日 札幌cube garden
11月8日 神戸Chicken George
11月10日高松Olive Hall
11月12日大阪umeda TRAD(前AKASO)
11月14日博多Be-1
11月16日名古屋Electric Lady Land
11月19日東京Zepp Diver City

※詳細は後日発表予定

人間椅子の公式LINEアカウントがスタート!

詳細はこちら

[耳マン編集部]