SILENT SIREN・すぅ『この季節が終わる前に〜わたしと○○のはなし〜』第7回:恐れていた大手術のこと

連載・コラム

[2023/2/28 12:00]

ガールズバンド・SILENT SIRENのボーカル&ギターを担当し、同バンドでの作詞や他アーティストへの楽曲提供を通して数々の名曲を生み出してきた、すぅ。メロディーがない文章を初めて書くという彼女が、毎回異なるテーマで自身のことを明かす連載!


大手術が無事に終わりました!

みなさんこんにちは! すぅです!

最近の私

まずはご報告になるのですが、以前この連載(第5回:クリスマスの記憶と30歳の目標)でもお話していた、腫瘍摘出の手術が無事終わりました!!!

入院中の私

1月末に今回の手術を行なったのですが、術後はしばらくお休みをいただくため手術前はスケジュールがパンパンでした。仕事仕事で、手術を控えていることを忘れさせてくれる時間も多かったけど、やっぱりふとした瞬間に襲いかかる、手術への恐怖はかなりストレスでした。

手術はというと、10時間で輸血2回という大手術になり自分でも驚いています。本当に生きていることが奇跡で、そのくらい危険度の高い手術でした。摘出された腫瘍は手のひらサイズで、心臓付近の太い血管に絡まって圧迫していたこともあり、体調不良が続いていたのだと思います……。これだけ大きな腫瘍と私はずっと生きていたのか(笑)!!!! 「もうすぐ手術だ……」という恐怖心や、いろんな不安から解放されたのは良かったですが、大手術だったため身体へのダメージはすごく大きいです。

傷跡の大きさや術後の痛み、身体の麻痺は想像をはるかに超えていて、本当に自分の身に起こったことなのか、これが自分の身体なのか、たまに脳が追いつかなくなります。今は身体の痛みや麻痺があり、普段できていたことができないというストレスがあるけど、傷を見るたびに命を救ってくれた先生や、支えてくれた方への感謝があふれます。

手術は経験しないに越したことはないけど、しなければわからなかったことも本当にたくさんあったので、前向きに捉えています! 生まれ変わった気分!!……というのは大袈裟かもしれないけど、本当にそのレベルかもしれない(笑)! “生きてる”って素晴らしいし、自分の人生を大切にしようと改めて感じました!

不安だった入院中のあれこれ

余談ですが、もちろん手術は初めての経験だったので不安なことがたくさんあって……。「トイレどうするの!!?」とか「お風呂どうするの!!?」とかいろいろ考えまくってたんだけど、術後はそんなことを考える余裕ももちろん無く(笑)。少しずつ回復してきてからは尿道にカテーテル(検査や治療などを行うために体内に挿入する医療用の細い管)が入っているのでトイレは行かず、お風呂の代わりにナースさんが身体を拭きにきてくれてました。

素っ裸で身体を拭いていただいているときに、まさかの私の仕事や活動の話をされたときはゆでダコになるほど恥ずかしくて、「さすがにこのタイミングでその話するかいな!!?」ってなったけど、日に日に私も慣れてきたし、ナースさん達も慣れているので「なんとも思って無いんだろうな」って感じでした(笑)。

仕事や日常生活への復帰に向けてサポートしてくださった病院のみなさんには感謝しかありません!! そして応援メッセージを送ってくれている方々にも感謝の気持ちでいっぱいです。入院中、暇だったり愛犬に会えずに寂しかったりするだろうからと、会社(株式会社SYAN)のメンバーが愛犬・こめこのクッションとパジャマ、楽しみグッズなどをくれました!

愛犬・こめこのグッズ

こういう気持ちが本当に励みになったし、愛犬のオリジナルグッズはナースさん達に“可愛い可愛い”って言ってもらえました(笑)!

オーディションの審査が終盤に近づいてきました……

復帰後の仕事一発目は私がプロデューサーを務めるアイドルプロジェクト『NFT IDOL HOUSE』のオーディションで、三次面接です!! 三次面接は対面ということで、いよいよメンバーが絞られてきました。より緊張感のある空間のなか、がんばって審査を受けてくれる子達を前に、今後のいろんなイメージが湧いてくる日々です。プロジェクトが進んでいくワクワクと、責任感の重さに身が引き締まります。

“アイドル×NFT”という新しいプロジェクトの先駆けになれるよう、チームのみんなで日々動いているのですが、いろんなアイディアが飛び交う環境で刺激をもらっているし、この素晴らしいプロジェクトのプロデューサーという立ち位置になれたことを誇りに思います!

三次面接が終わったら合宿審査があり、最終メンバーが決定します。「いつかアイドルをプロデュースしてみたい!」と思うようになってから2年くらいが経ちますが、いざ始まってみるとバタバタで毎日があっという間に感じます! デビューまでも、デビューしてからも、やることはたくさんで頭フル回転って感じですが、オーディションを受けてくれている子達や応援してくださる方々と夢を叶えるべく、私も日々精一杯やるべきことと向き合おうと思います。

次回のコラムではメンバーがもう決まっていると思うと……、今からドキドキが止まりません!! ぜひ来月の情報をお楽しみに! この連載では「マル秘情報も特別に書けたらいいなー」なんて思っています。

ではまた来月お会いしましょう!

「マリオ瑛太くんじゃないの?!」「シュールですね」木村カエラ、キノピオ姿で撮影したある人物との2ショットが話題に

すぅ(SILENT SIREN)

1992年12月28日生まれ。福島県白河市出身。本名は吉田菫で、愛称はすぅ。高校2年生のときに上京し、雑誌『CUTiE』などの読者モデルとして活動。2010年にガールズバンド・SILENT SIRENを結成し、ボーカルとギターを担当。同バンドではほとんどの楽曲で作詞も担当し、他アーティストへの楽曲提供も積極的に行なっている。2022年6月には歌手の鈴木雅之のシングル『GIRI GIRI』にゲストボーカルとして参加。2023年6月にデビューしたアイドルグループ・Fuhuaの総合プロデューサーを務めている。アパレルブランドとのコラボレーションも行っており、音楽活動以外でもセンスを発揮している。