かめはめ波が撃てる喜び……ワンパク男子の夢を叶えるドラゴンボールVRに感動

特集・インタビュー

[2017/7/11 12:00]

かめはめ波=俺たちの夢!

男の子なら誰だって、お母さんにバレないようお風呂場でかめはめ波の練習をしたことがあるはず。でもいつまで経ってもかめはめ波って出せないんだよなぁ。もう無理なのかな……夢を諦めかけた2017年、そんなワンパク男子たちのワクワクを叶えてくれるアイテムが登場した! その名も『BotsNew Characters DRAGONBALL Z』。話題のVRを駆使した夢いっぱいのガジェットでございます!

夢かよ、これ……

<耳マンのそのほかの記事>

ドラゴンボールZの世界を360度で楽しむ!

この『BotsNew Characters DRAGONBALL Z』はカプセルコーポレーション(『ドラゴンボールZ』に登場する架空の企業)が製作したという設定となっており、これまた夢が膨らむ。『ドラゴンボール』のような世界的エンタメサイトを目指す『耳マン』は、7月上旬より販売開始となるこのアイテムをさっそく体験させてもらった!

これが『BotsNew Characters DRAGONBALL Z』だッ!

『BotsNew Characters DRAGONBALL Z』はスマートフォン(専用アプリのダウンロードが必須)を本体にセットすることで、全方位に広がる『ドラゴンボールZ』の世界を楽しむことができる夢のアイテム。360度に広がる世界の中で、キャラクターの必殺技を撃ちまくれるモードのほか、全7モードを楽しむことができる。指に装着する専用コントローラーが肝となっており、こちらを使用することで映像と自身の動きがリンクするのだそう。これは……めちゃくちゃ楽しそうだ!

スマホをセット! 対応サイズは4インチ〜6インチまで
こちらが専用コントローラー。両手の指に装着して楽しむ。カプセルコーポレーションのロゴ入り! 気が利いている

かめはめ波の感動……

さっそくいくつかのモードを試してみた。まずは『BotsNew DBZ ハチャメチャバトルVR』だ。こちらは迫り来る“栽培マン”を倒しながら進んでいくモード。前方に手を突き出すとエネルギー弾が放出され、栽培マンに命中すると倒すことができる。悟空、ベジータ、ピッコロ、クリリンの必殺技をくり出すこともでき大興奮! ラスボスはあのお方……。こわい。

栽培マンすっげーこっちくる!

栽培マンを倒しまくり、ラスボスに打ちのめされたところで、お待ちかねの『BotsNew DBZ かめはめ波体験 AR』をやってみた! これは自分が今いる空間のなかでかめはめ波(のほかキャラクターたちの必殺技)が撃ててしまうというモード。あれもこれも、あいつもこいつも、かめはめ波でドーン!である! めっちゃワクワクすっぞ! さっそくやってみっぞ! か〜め〜は〜め〜

アナウンスに従ってお決まりのポーズをキメてから……
波〜っ!!! 会議室ドーン!気持ちいい!!!

せっかくだからやられる側も体験したい! このモードでは必殺技を撃ったときに自動で画像が保存されるようになっている。

やめて〜!!かめはめ波しないで〜!!
ぎゃっ!!
気円斬でお返しだ〜!
広報さんドーン!

いい大人なのにやはり夢中になってしまう。なんて楽しいんだ。魔貫光殺砲だったりファイナルフラッシュだったり……まさかの元気玉もぶっ放つことができる!? これは夢! なんで昔なかったのよ。

スカウターで戦闘力チェック! 舞空術も!

そのほかスカウターで戦闘力を測定できる『BotsNew DBZ 究極スカウターAR』や舞空術を駆使してチェックポイントを通過するタイムを競う『BotsNew DBZ 舞空術VR』、ドSなベジータにシゴかれる『BotsNew DBZ特訓体験!ベジータVR』など、どれも楽しい。全っ然、飽きない!

『BotsNew DBZ 究極スカウターAR』では顔のパーツの配置がどのキャラクターに似ているかで戦闘力が変わってくるそう。私はピッコロ似だそう……。複雑だよ、お母さん……
『BotsNew DBZ 舞空術VR』はスピード感&臨場感がスゴい
カプセルコーポレーションとか天下一武道会の会場もある! テンションあがりますわぁぁぁ!
ベジータの攻撃をかわしまくれ……ってベジータ厳しすぎかよ

ダイエットにもいいかも!

『BotsNew』の名前どおり没入感が非常に高く、夢の世界の興奮も相まって自然と汗ばんでくる。これはメタボに悩む往年のファンのダイエットにもいいかもしれない。何よりもかめはめ波が撃てる感動……。これはプライスレスです。童心に返ることができる素敵なアイテム『BotsNew Characters DRAGONBALL Z』。ワクワクが止まりません! ぜひお試しあれ〜!

(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション

『BotsNew Characters DRAGONBALL Z』

価格:12,000円 発売中!

[Oh!!ビーフ]