北海道への旅!船内で楽しめるフェリー食のすすめ『ナカジマノブ(人間椅子)の食道楽の旅 イエーイ!』第4回

連載・コラム

[2016/5/12 12:00]

イエーイ! ドラムやってます、ナカジマノブです!

旅の醍醐味と言えば、移動中の食事。
電車、新幹線のなかでの駅弁、車移動のパーキングエリアや各地の道の駅、散歩しながらの食べ歩き、いろいろあるけど、今回は北海道に渡るフェリーのなかでの食事にスポットを当てて紹介するぜ!


★仙台~苫小牧間をつなぐ太平洋フェリー『きそ』の船内レストラン『TAHITI』

★苫小牧~八戸間をつなぐシルバーフェリー『シルバーエイト』の船内食


北海道に渡るのは、新幹線も開通したし、飛行機でもひとっ飛び! でも俺はライブツアーに行くときの“機材車でフェリー”っていうのが、一番好き!
バイク乗りの人や、仕事のトラックや大型車の運転手さん、マイカーで北海道に渡る人や、俺らみたいに機材と一緒に渡る人にとっては、フェリーはくつろげるパラダイス。

もちろん徒歩でも利用は可能で、いろんな人が乗ってるのもおもしろい。
修学旅行の学生さんでワイワイしてるときや、偶然バンド仲間に遭遇して思わぬ大宴会が船上で始まってしまうことも!
そんな北海道と本州間のフェリーのなかでの食事がまた最高で、美味しくて、風情があって、種類も豊富で……すんげーおすすめ! 皆さんにもぜひ体験してほしい。

最初に紹介するのは、春にあった人間椅子のツアーの北海道・札幌キューブガーデン公演のために乗った太平洋フェリー『きそ』内のレストラン『TAHITI』!

「まー言ってもフェリーでしょ、豪華客船と違うし」なんて思ってたら大間違い。ちらし寿司もあるし、お肉もあるし、サラダバーだって新鮮で、本気でうまいから!
もちろんできたてでアツアツ、デザートだって豊富、そして……スタッフのお姉さんもきれいときちゃう!
うーん、至れり尽くせり!!!

19時頃に仙台港から乗船。乗船口から長い通路を歩いていくと、外にはこれから乗るフェリー『きそ』が見えてくる。船内は広くて、スッゲー清潔感があるんだ。

売店、軽食コーナー、バー、ゲームセンターに大浴場、コンサートができるシアターラウンジまである!
いつかは、ここのシアターラウンジで演奏してみたいなー。

そして、夕食時に開店する船内レストラン『TAHITI』は、ビュッフェ形式の食べ放題。
大食いの俺には最高に魅力的な言葉、「食べ放題」!
彩りも鮮やかで、どこから攻めるか迷ってしまう……。俺はまず料理を一通り見てから何を食べるか決めるんだけど、たいていは結局全種類食べてしまうんだな、これが(笑)! 大食いだからこそできる技!!!

さて今回は……これだ!

まずは1皿め。
牛ステーキと豚肉のソテーをメインに、そして大好きなブロッコリーをつまみに、ビール! うーん、なんて言う贅沢!
特筆すべきは、このステーキがうまいっ。
何度でも言いたい。うまい……うますぎる!

そして2皿め!
今度はステーキと魚と揚げ物!……と野菜。
うめー! よーし、ビールおかわりっ!

さらに3皿めのおかわり!
またまたステーキ!……とブロッコリー。
このときにちらし寿司もいただいたんだけど、これが調度いい味付けで、めちゃくちゃ美味しかった!

結局、牛ステーキだけで11枚! ビールも大ジョッキ4杯!
ブロッコリーもかなり食べたね。野菜も摂らないとね!

『TAHITI』の晩餐、最高です。うまい……うますぎる!

夕ご飯が済んだら船内のシアターラウンジへ。
この日のプログラムは、男性のピアノによる弾き語り。スタンダードナンバーや、映画音楽をピアノで粋に演奏。
酔うとねー、セッションしたくなるんだよねー。したかったなー(笑)!
そんなことを思いつつ、そのあとは、おとなしく就寝。


さて、もうひとつ紹介したいのは『TAHITI』の朝食!
やはりビュッフェ形式。昨晩とは違うメニューがまたずらり。
ごはん、おかゆ、パンをメインに、たくさんのおかずたち。俺は和食なメニューをチョイス!

朝日のあたるテーブルで、ゆっくりと朝ご飯。梅干しとみそ汁がしみるねー!
もちろんおかずもやさしい味。やっぱこれだね。一日のスタートはこうでなくちゃ!
コックさんありがとう!


約15時間の船旅を満喫して、苫小牧港に到着。北海道はまだ雪だった。

この日は、札幌のレコード店に挨拶と、インストアイベント。翌日3月11日には、札幌キューブガーデンで、人間椅子のワンマン公演。

3月11日は人間椅子のベースボーカル・研ちゃんの誕生日。ステージ上にケーキを持ち込んで、お祝いしました!
このケーキがうまかった! 地元の人おすすめのお店、札幌の『スイート・レディ・ジェーン』というケーキ屋さんで購入。甘さも上品で、イチゴもジューシー。ふんわりとした食感で、普段ケーキはあまり食べない俺が食べても激うまでした!


北海道ツアーの最後、締めくくりの食事は本州に戻るフェリーのなかで!
シルバーフェリーの『シルバーエイト』は苫小牧港を朝9時半に出航、八戸港に18時着。このフェリーも隅から隅まで清潔で、とにかくきれい。
行きのフェリーよりも少し小さい船体でレストランはないんだけど、食事スペースがとても充実。あっそうそう、ペットも一緒に乗船可で、わんちゃん猫ちゃんの専用スペースがあるんだ!

おれはこのフェリーでは、乗船前にお弁当を買うことにしてる!
フェーリーのなかで食べる、駅弁ならぬ港弁がまた風情があるんだよねー。日中に出航だから、本当に景色が良くて、気持ちいい!
今回はサーモンの押し寿司と、船内で買った赤いきつね。この取り合わせが、うまいんだー! サーモンとすし飯と赤いきつねの油揚げが、相性抜群! この肩肘張らない感じが、いいんだよねー。 皆さん一度食べてみて!

食べ終わったら、デッキにでて、海を眺める。
最高です! ありがとう北海道!!!


みなさんも、北海道に旅する時は是非フェリーに乗って、うまい食事を体験してください!
……って書いてたら、お腹が猛烈に減ってきた!
よし! カツ丼でも食べに行くか……爆食いします!
イエーイ!!!

【著者紹介】

ナカジマノブ
(人間椅子)
1966年生まれ、東京都出身。多数のバンドでドラマーとして活躍し、2004年に人間椅子に加入。ドラマー界きっての食通であり、特に好きな食べ物は肉とエビ。日野日出志やアンティークウォッチ、スニーカーなどさまざまなアイテムの収集癖を持つ。ダム巡りも趣味のひとつで、ダムカードも集めている。愛称は「ノブさん」「アニキ」。


人間椅子、夏のワンマンツアーが決定!

人間椅子。左から鈴木研一(ボーカル&ベース)、和嶋慎治(ボーカル&ギター)、ナカジマノブ(ボーカル&ドラム)

人間椅子ワンマンツアー『地獄の道化師』

2016年
6月29日(水) 長野 CLUB JUNK BOX
7月1日(金) 新潟 GOLDEN PIGS RED STAGE
7月3日(日) 高松 Olive Hall
7月5日(火) 名古屋 Electric Lady Land
7月8日(金) 大阪 味園ユニバース
7月10日(日) 東京 新宿ReNY
8月9日(火) 仙台 CLUB JUNK BOX
8月11日(祝木)青森 Quarter
※チケット一般発売:新宿ReNY公演のみ6月5日、ほか7公演は5月29日より発売開始!

筋肉少女帯人間椅子 リリース&ライブ情報

筋肉少女帯人間椅子

2016年8月17日発売 LIVE Blu-ray&DVD
『地獄のアロハLIVE 2015 at 渋谷公会堂』
[Blu-ray]TKXA-1098 ¥6,389(税抜)/ [DVD]TKBA-1238 ¥5,463(税抜)

筋肉少女帯人間椅子ライブツアー
『地獄のアロハLIVE Blu-ray&DVD 発売記念ツアー』
2016年8月18日(木) 大阪 BIGCAT (問)清水音泉 06-6357-3666
2016年8月21日(日) 東京 豊洲 PIT (問)ホットスタッフ 03-5720-9999

人間椅子の公式LINEアカウントがスタート!

詳細はこちら

[耳マン編集部]