バンドマン&音楽好き必見・岡山グルメのすすめ!『ナカジマノブ(人間椅子)の食道楽の旅 イエーイ!』第5回

連載・コラム

[2016/6/6 12:00]

イエーイ! ドラムやってます、ナカジマノブです!
この連載では全国の美味しい食べ物のなかでも、個人的にかなり上位の、美味しいもの・一度は食べてもらいたいものを紹介しちゃいます!


★岡山・医大前商店街『ネパール家庭料理・麦』のネパールスープカリー

★岡山・ライブハウス『デスペラード』BARサイドのデミカツ丼と生姜焼き


第5回は、バンドマンや音楽好きも必見の“岡山県の美味しいもの”!

岡山ってねー、音楽を愛してる人がすごく多くて、音楽を通して老若男女が分け隔てなく仲良くなれて、音楽がすごく身近にあって、なんかねー“音楽仲間”って言葉がすごく似合う土地なんだよねー。
そんな岡山へ、俺はライブで年に6~7回は行ってるんだけど、ほぼ毎回食べてるものがある!
それは、岡山市役所近く、医大前商店街にある『ネパール家庭料理・麦』のネパールスープカリーと、老舗ライブハウス『デスペラード』のBARサイドで食べられるデミカツ丼と生姜焼き。
うまいんだなー、これが!

今回も、もちろんライブツアーで岡山に到着。
まずは、東京にいてもつい思い出しちゃうくらい好きなネパールカレーを食べに『麦』へ、まっしぐら!
場所は、岡山市市役所のすぐ近くの医大前商店街。入り口にはアイサイタウンって書いてある緑のゲートが目印。

このゲートをくぐって、50メートルくらい行ったところの右側に『麦』はある!

ドアに描かれた、両手を合わせたイラストと『Mugi』の文字が目印。

もうこの時点で、俺の胃袋は早くネパールカレーを食べたいと懇願してる。
店内に一歩入ると、ネパールの雑貨や楽器、アコギやレコードジャケットが飾ってあって、雰囲気も抜群!

そしてすでに、いいにおいが! くーーー、お腹減った!
手前にはテーブルと椅子があって、奥は座敷になってるんだ。
個人的にはゆっくりと足を楽にして食べられる、座敷がおすすめ。

さーいよいよ、ネパールカレーを注文!

ネパールカレーと言ってもイメージしにくいかもしれないので説明すると、食材がカレー味やカレー風味・カレーのスパイスで味付けされている“カレー味定食”って感じ。

例えば、定食で言うみそ汁的なものは“スパイスの効いたスープカリー”、おかず的なものは“カレー風味のジャガイモの煮物”だったり“カレー風味のインゲンの炒め物”や“カレー味のチキン”、お新香的なものは“ちょっと辛めのカレーペースト”、それにご飯orナン、サラダっていうセット。
たくさんの調味料を使ってじっくり作られている、本場仕込みのネパール味。
なんといっても、本物のネパールのおじいちゃん直伝だって言うからね、そりゃーうまいよ!

時には目の前でおじいちゃんが調理しているところも見れちゃう!
しかもねー、飲み過ぎた朝にもやさしいっ。

日によってメニューが違うんだけど、この日はチキンスープのカレーとダル(豆)スープのカレー、ほうれん草のカレーがあった。
実はこの店のオーナー・店長は現役バリバリのバンドマン! 俺も一緒にバンドをやっているボーカリストなんだ。
いつもは3種類とは限らないんだけど、今回は彼の好意で3種類とも出してもらった!

そして、3種類とも全部食べた! イエーイ!

もうねー、美味しくて美味しくて、俺の胃袋は限界がないんじゃないかってくらい、入る入る。
もう、味について四の五の言わない! 本気でうまいから食べてみて。
ヤミツキになること、間違いなしだから!

うまいっ、うますぎる!

食べ終わって、一息ついていると、チャイとお菓子が出てくる。これもセット。なんて粋な!

なんともいえない、ゆっくりとした贅沢な時間。

そしてお財布にもやさしい!

ありがとう! いよっ、イケメン店長!

さー岡山に来て、目的の半分を達成……じゃない、ライブしに来たんだった(笑)!
『麦』でネパールカレーを食べれば、ライブもバッチリ!


そんなこんなで、夜は老舗のライブハウス『デスペラード』でライブ!
『デスペラード』は、岡山駅から歩くと15分から20分くらいはかかるんだけど、商店街があったり川があったりと、景色を見てるとあっという間についてしまう。

店内にはライブスペースとBARサイドがあって、BARサイドでは誰でも飲んだり食べたりができて、打ち上げもできるんだ。

ここの料理がまた絶品!
ビールのつまみにも、ガッツリ食べたい人にも、ばっちし。
特におすすめは、デミカツ丼と生姜焼き!
デミカツ丼は、岡山のB級グルメとしてかなり有名。ご飯の上にデミグラスソースたっぷりのカツが乗ってるんだけど、絶品すぎて言葉が出ない! こんなにもうまいのかって!

生姜焼きも、生姜がたっぷりで、タマネギの甘さがよくあって、ビールに合う合う!
うますぎて、またまた限界を忘れてしまう!

そして、ついね、アカペラで南佳孝の名曲『スローなブギにしてくれ』を歌ってしまう(笑)。
なんでかね、結局BARサイドでアカペラで数曲歌ってしまう。
さっきステージでライブやったばっかなのに(笑)。
そう、これが“デスペラードマジック”!

みなさん岡山にきたら、『ネパール家庭料理・麦』と、老舗ライブハウス 『デスペラード』に是非。
『ネパールスープカリー』と、『デミカツ丼』『生姜焼き』と、音楽を体験してください!
岡山の音楽人たち、最高です! イエーイ!
もんげーーー!言うたりこして!(←岡山弁)

……って書いてたら、恒例のお腹が激減り現象!
よし、天ぷら蕎麦でも食べにいくか! 限界知らずで! イエーイ!

【著者紹介】

ナカジマノブ
(人間椅子)
1966年生まれ、東京都出身。多数のバンドでドラマーとして活躍し、2004年に人間椅子に加入。ドラマー界きっての食通であり、特に好きな食べ物は肉とエビ。日野日出志やアンティークウォッチ、スニーカーなどさまざまなアイテムの収集癖を持つ。ダム巡りも趣味のひとつで、ダムカードも集めている。愛称は「ノブさん」「アニキ」。


人間椅子、夏のワンマンツアーが決定!

人間椅子。左から鈴木研一(ボーカル&ベース)、和嶋慎治(ボーカル&ギター)、ナカジマノブ(ボーカル&ドラム)

人間椅子ワンマンツアー『地獄の道化師』

2016年
6月29日(水) 長野 CLUB JUNK BOX
7月1日(金) 新潟 GOLDEN PIGS RED STAGE
7月3日(日) 高松 Olive Hall
7月5日(火) 名古屋 Electric Lady Land
7月8日(金) 大阪 味園ユニバース
7月10日(日) 東京 新宿ReNY
8月9日(火) 仙台 CLUB JUNK BOX
8月11日(祝木)青森 Quarter
※チケット一般発売:新宿ReNY公演のみ6月5日、ほか7公演は5月29日より発売開始!

筋肉少女帯人間椅子 リリース&ライブ情報

筋肉少女帯人間椅子

2016年8月17日発売 LIVE Blu-ray&DVD
『地獄のアロハLIVE 2015 at 渋谷公会堂』
[Blu-ray]TKXA-1098 ¥6,389(税抜)/ [DVD]TKBA-1238 ¥5,463(税抜)

筋肉少女帯人間椅子ライブツアー
『地獄のアロハLIVE Blu-ray&DVD 発売記念ツアー』
2016年8月18日(木) 大阪 BIGCAT (問)清水音泉 06-6357-3666
2016年8月21日(日) 東京 豊洲 PIT (問)ホットスタッフ 03-5720-9999

人間椅子の公式LINEアカウントがスタート!

詳細はこちら

[耳マン編集部]