2017年に食べた全国の美味しいものまとめ!【ナカジマノブ(人間椅子)の食道楽の旅 イエーイ!】第23回

連載・コラム

[2017/12/28 12:00]

2017年もありがとう! 今回はこの1年を振り返って、紹介しきれなかったお店の中から、えりすぐりの3店をご紹介。知らないと損するよ!


★東京・東中野の老舗洋食屋さん『洋一亭』

激うま洋食の王様セット!『生姜焼き・ハンバーグ・海老フライのセット

★愛知・名古屋市栄の、あんかけスパ発祥の店『そ~れ』

オリジナルのうまさに本気で脱帽!『ミラカン+ミートボールセット(麺420グラム)』

★兵庫・神戸三宮駅(阪急)から徒歩4分、大繁盛の焼肉店『平和』

人、味、雰囲気、絶品、逸品、言う事なし!『焼肉』


イエーイ! ドラムやってます、ナカジマノブです!
気がついたらもう12月。年々、1年が過ぎるのが早くなってる。聞くところによると、歳をとると1年が過ぎるのを早く感じてしまうのは科学的に根拠があるらしいね。もう、どんどん早く感じるようになってるよ! 今年もみんなに大感謝を!

それにしても、いろんなことがあったなー。ライブや全国ツアーはもちろんたくさんやって、各地でドラムを叩きまくって、美味しいものも食べまくったし、大好きなダムも何ヶ所も行って、ダムカレーもいくつも食べた!

連載にも書いたけど、七ヶ宿ダムは景観も素晴らしくて、ダムカレーも美味しかった(※第18回参照)! 安威川ダムでは建設途中の貴重な模様を見れたし、珍しい“ダム麻婆”も食べることができて幸せだった(※第21回参照)! 秩父に大人の遠足に行ったのもすんげー楽しかったなー(※第17回参照)!

そして、今年はいろんな人たちと新たに交流できた年だった! 中でも忘れられなくて本当に嬉しかったのは、漫画家の日野日出志先生にお会いできたこと! 40年以上大好きで大ファンだった先生にお会いできて、しかもふたりでトークショーもさせてもらって、感無量でした! 先生の作品がどれだけ俺に影響を及ぼしているか。これからもずっと大好きです!

先生との写真を。俺、すんげー嬉しそう!

<耳マンのそのほかの記事>

この1年を振り返ってみて、この連載に書きたかったけどタイミングを逃して書けていなかったこともたくさんある! ということで、今回は、連載で書けなかったけどどうしても教えたい“特別な3店”を紹介します。
この3店は、本当に悩んだよ。自分だけのとっておきにしてもいいんだけど、あえてみんなに紹介します!


まずは、東京は東中野で44年続く老舗の洋食屋さん!
JR東中野駅のホームからも見えて、南側の道を歩けばすぐの洋一亭さん。

看板もよく目立つ。「ステーキ」と「ハンバーグ」の文字にハートをがっちりつかまれる! 看板を見たと思ったら、次の瞬間にはもう吸い寄せられるように店内に入ってる。魔法の看板だね!

さて、入店。

やっぱりこの雰囲気が落ち着くね。昭和な感じが、そこはかとなく漂ってる! 今日は何を食べよっかなー。メニューが豊富だし、大好きなものばかりだから迷うねー。

よし、ハンバーグと生姜焼きと海老フライがいっぺんに食べられる、ランチのCセットにしよう! 好物の一緒盛りはまさに三種の神器。バーグ、肉、海老! 最高!

メインの前に、サラダとスープがやって来た。

ホッとする味。溶き卵の入ったコンソメスープ、いいお味です!

さー、メインが来たぜ!

まずは心を落ち着かせて生姜焼き、ハンバーグ、海老フライを観賞。いい景色だぜ!

では、いただきます。
パク! ガブ! モグモグ! ウオーーー!

うまいっ。うますぎる! このちょっとやそっとじゃ出せないであろう味。やはり年月をかけないとこんなに奥深い味にはならないね。バーグはジューシー、生姜焼きは安定、海老フライはサックサク! それぞれのソースがまたうまい。激うまじゃないっすか!

この鉄板の上に乗っているのも、ごちそう感あるよね。ご飯も進みすぎて、あっという間に完食。グッジョブ!


さて、次に紹介するのは食べたくて食べたくて、ずっと行こう行こうと思ってた“あんかけスパ”発祥の店・そ~れさん。やっと行けた!

名古屋は栄のど真ん中。名古屋グルメの中でもひときわ目をひくあんかけスパ発祥の店。なんと創業1961年。俺より年上だ! ここは美味しいと評判で、いつか絶対に行ってみようと思ってた。なんたってオリジナル! やっと念願が叶った。

前を通るたびに気になってたんだよねー。今回は初めて行けたから、ドキドキして、外観や店内を撮り忘れてしまった!

ちょうど開店してすぐだったから、好きな席に座れた……と思ってたら、瞬く間に満席に近い状態に。仕事帰りのスーツ姿の方や、買い物帰りの主婦の方、それから子どもたちが多いのに驚いた! もちろん、お母さんお父さんと一緒だったけど、家族で夕ご飯のあんかけスパを楽しみにしてたって感じで、ワイワイしてた。みんなが大好きなんだって実感!

さて、何にしようかな……。メニューもいっぱいで、何回来ても違うものを楽しめそうな感じ! よし、ここは自分的に基本だと思っているミラカンにミートボールセットをトッピングして、麺は420グラムにしよう!

★ここでまめ知識★
ミラカンとは、ソーセージやベーコンなど肉類のトッピングを「ミラネーゼ」、野菜トッピングを「カントリー」ということから、その両方がトッピングされているもののことを指す。「ミラネーゼ」+「カントリー」を略して「ミラカン」と呼ぶ。

まずはサラダ!

ドレッシングが、ちょうど良くお腹を刺激して、ますますお腹が減ってきた。

さー、あんかけスパが来たぜー!

どうですか! 野菜たっぷり、トマトがごろり、ソーセージにハムに、タマネギ、ニンジン、ピーマンがどっさり。栄養満点!

さらにミートボールセットのお肉と目玉焼きも嬉しい限りじゃないですか! ミートボールは、もはやハンバーグと言っても過言ではないくらいのボリューム。

そして、すんげーいい匂い。胃袋を直接刺激するぜ!

よし、食べるぜ!

この湯気でわかるとおり、アッツアツで、おそろしくうまいっ。ちょっとスパイシーな“あん”(ソース)がまた絶妙! ちょっと太めのスパとよく絡んで、うめーーーーー!

野菜もソーセージも、いい焼き加減で、口の中で美味しさの大合唱。幸せっす! フォークが止まらなくて、あっという間に完食。

さすが発祥の店。オリジナルに勝るものなし! グッジョブ!


最後に紹介するのは、兵庫・神戸市三宮にある大繁盛の焼肉屋さん。本当は自分だけのとっておきの店にしたいし、誰にも教えたくない! でも、今回は出血大サービス。紹介しちゃうぜ!

本当にうまいし、雰囲気も最高だし、店員さんもテキパキとしてて優しい素敵なお店なんだ。三宮から高架沿いの北側を数分歩けば、どこからともなく焼肉のいい匂いがしてくる! その匂いのもとは、じゃーん、焼肉の平和さん!

もともとは知人に教えてもらったんだけど、今じゃ神戸に来たら必ず行ってる。店内はいつも大繁盛で、すごく活気があるんだ。焼肉と一緒にちょっと一杯飲みに来る地元の人たち、俺みたいに遠方から来て楽しみにしている人たち、夕ご飯に焼肉をガッツリな人たちで、いつもいっぱい! でも焼肉屋さんは回転が早いから、混んでいても少し時間をずらせば入れます。それにしてもいい匂い。もう頭の中が、焼肉でいっぱい!

さー、入ろう! はやる気持ちをおさえて、まずはビールをひと口。うーん、染みわたるねー!

俺はいつも、ロース、カルビ、ハラミ、心臓を頼むんだ。

そして、野菜もね。サンチュにワカメスープ! 良いビジュアルだねー。緑が目にも優しい。よし、肉を片手に、野菜を見ながらビールを1杯、一気に飲み干す。うまいっす!

さー、焼くぜ! ウヒョー! やっぱり、いい匂い。

お肉は柔らかくて、大きめカットで食べごたえ満点! カルビも、ロースも、ハラミも、心臓も、ずっと食べてたい。

うまいっ。うますぎる! 絶品過ぎるだろう! ビールも進むし、多幸感が半端ない。肉を焼いて食うというシンプルなこの行為が、幸せを呼ぶ。焼肉って、ほんと~~~~~うにすばらしい!

焼肉と付き合いたい、焼肉と結婚したい! そこまで思わせるほど、平和さんの焼肉はうまい! もう何も言うまい。うまいものは、うまい! グッジョブ!


東中野の老舗洋食屋さん・洋一亭さん、ありがとう!
生姜焼き・ハンバーグ・海老フライのセット、最高です。

名古屋栄の、あんかけスパ発祥の店・そ~れさん、ありがとう!
オリジナルのあんかけスパ、至福です。

神戸三宮の焼肉店・平和さん、ありがとう!
焼肉という幸せ、すべてが絶品です。

みなさんも各地に訪れた際には、ぜひ!

そして、みなさん1年ありがとうございました! 俺はまた来年も、食べまくります。イエーイ!

……そのまえに、今お腹が減った。うぅ……、正月用のお餅を爆食いだ!

【追伸】
今年1番嬉しかったこと。それは、日野日出志先生に似顔絵を描いていただいたこと。先生、ありがとうございました。


【著者紹介】

ナカジマノブ
(人間椅子)
1966年生まれ、東京都出身。多数のバンドでドラマーとして活躍し、2004年に人間椅子に加入。ドラマー界きっての食通であり、特に好きな食べ物は肉とエビ。日野日出志やアンティークウォッチ、スニーカーなどさまざまなアイテムの収集癖を持つ。ダム巡りも趣味のひとつで、ダムカードも集めている。愛称は「ノブさん」「アニキ」。

人間椅子ニューアルバム『異次元からの咆哮』10月4日リリース!

人間椅子『異次元からの咆哮』 ジャケット
人間椅子。左からナカジマノブ(ボーカル&ドラム)、和嶋慎治(ボーカル&ギター)、鈴木研一(ボーカル&ベース)

【商品内容】
タイトル:『異次元からの咆哮』
発売日:2017年10月4日(水)
形態:初回限定盤(CD+DVD)/品番:TKCA-74561/価格:¥3,704(税別)
   通常盤(CD)/品番:TKCA-74562/価格:¥2,685(税別)

※初回盤DVDには、2017年3月25日に赤坂BLITZで行われたライブ盤リリース記念ワンマンツアー『威風堂々』ファイナル公演のライブ映像を収録。

人間椅子の公式LINEアカウントがスタート!

詳細はこちら

[耳マン編集部]