青汁・おでん・パスタにたいやき……ほっこり健康・阿佐ヶ谷散歩!【ナカジマノブ(人間椅子)の食道楽の旅 イエーイ!】第24回

連載・コラム

[2018/1/29 12:00]

イエーイ! 今回は中央線沿線散歩シリーズ! ほっこり、健康、阿佐ヶ谷散歩!


★飲んだら健康に一直線『青汁スタンド』

のどごしすっきり、ぐいっといこう!『ケール 青汁 200ミリリットル』

★老舗のおでん『蒲重蒲鉾店』

シンプルな出汁の東京おでん、シンプルにうまい!『厚揚げ、ウインナー、巾着』

★細い路地で出会えるおいしいパスタ屋さん『松下雄二屋』

季節の食材たっぷりの多彩なパスタ、至極の味!『チキンと野菜のスパゲティ お醤油バター味』

★みんな大好き、あまーい幸せ『ともえ庵』

あったか、ほっこり、ホッとするね!『たいやき』

<耳マンのそのほかの記事>


イエーイ! ドラムやってます、ナカジマノブです!

2018年も、もう1ヶ月が過ぎようとしてるねー。東京で大雪も降ったし、なかなかの寒さ。みなさん風邪などひいてないですか?

俺は、1年の始めに「今年は特に健康に気をつけていこう」と目標を立てました! 健康を維持するには、食事もスッゲー大事!
ということで、1月の晴れたあったかい日に、健康的に、散歩という適度な運動と美味しいものを食べようと、自宅のある高円寺から、お隣の阿佐ヶ谷まで、ゆっくり食べ歩いてきました!

さー、そんな俺的阿佐ヶ谷散歩。行ってみよー!


まずスタートは高円寺の南側を東西に伸びている桃園川緑道を、阿佐ヶ谷方面に向かって歩こう! 桃園川緑道は、暗渠(あんきょ:川にふたをしてその上に道を整備したもの)を緑道にしたもの。東中野辺りからずっと伸びていて、車が通らない歩行者専用の通りだから、歩くのには安心!

途中には俺の大好きな亀の親子のオブジェや、近隣の方や行政の方が管理してくれている花壇があるんだ。午後の陽だまりは、気持ちを柔らかくリセットしてくれるね〜。気持ちも落ち着いて健康になるね!

けやき公園に近い西側の緑道出口付近には、これまた大好きなカエルのオブジェがある! ほっこりするねー。みんなも見つけてみて!


さて、そこから少しJRの北側を進むと、阿佐ヶ谷新進会商店街に出る。そこから阿佐ヶ谷駅に向かってまた少し歩くと、左手に大提燈米店さんがある。ここは店先に、定期的に本物のねぷた絵が飾られてるので、前を通るたびに足を止めて観賞させてもらう! そうです、人間椅子のギターの和嶋くんと、ベースの研ちゃんの故郷、青森県弘前市の『弘前ねぷたまつり』のねぷた絵!

この絵は、現在も毎年ねぷた祭にねぷたを出している絵師・地主くんが描いたもの。地主くんは友達で、歌も歌ってるんだ! 今回描かれていたのは、人間椅子のアルバム『異次元からの咆哮』のジャケットと同じ題材。迫力あるねぷた絵は、ぜひみんなにも観てもらいたい!

掲載を快く許可してくれた大提燈米店のご主人とパチリ!

ねぷた絵をじっくり観賞したら、もう少し阿佐ヶ谷駅方面に向かって歩く。すると今日の最初のお目当てのお店がある。それは、青汁を購入したりその場で飲むことができる青汁スタンド! こちらでは、粉末を溶かしたものではなく、店内その場でケールという葉を絞り機にかけた絞り立ての青汁が飲めるんだ!

さっそく入って、健康のために青汁を1杯!

ここの青汁はみんなが想像するような飲みにくいものではなく、新鮮で清々しい飲み口で、後味さっぱり! ぐいっと一気に飲むもよし、お店の方との会話を楽しみつつ味わいながら飲むもよし。俺は後者のほう。お店の方の話では、5年以上毎日通って、1杯ずつ飲んでいく常連さんがいっぱいいるとか。偶然その常連さんが入ってきたので話をうかがったら、ここの青汁を飲み始めてから風邪をひいたことがないそう。青汁、すげー! 野菜を摂りたい俺にばっちり!

俺も最後の一滴まで飲んで、体の中から健康になった気がした。それにしても美味しくて、何だか癖になる! グッジョブ!

掲載の話をしたらこちらも快く許可をしてくれて、なんと大きいケールの葉も持たせてくれた!


青汁で栄養を摂取したら、阿佐ヶ谷駅より少し北にある、厄払いや合格祈願で有名な阿佐ヶ谷神明宮にお参り。

神明宮は敷地も広くて緑も豊か。井戸があったり、五角形の鳥居がある合格祈願の場所や、きれいな神楽の演舞場もあって、大きい社殿はご利益を感じる素敵な場所。ここで今年1年の健康と安全を祈願。交通安全のお守りを買って、ちゃんと御朱印もいただきました! イエーイ!


神明宮で健康を祈願したら、ちょうどお腹がいい感じに減ってきた。よーし、阿佐ヶ谷に来たら必ず食べるあそこに行こう!

南側のアーケードの商店街、阿佐ヶ谷パールセンターの賑わいをワクワクしながら歩く。活気のある商店街はいいね! こっちまでやる気がみなぎってくる!

少し歩くと、お目当ての“あれ”のいい匂いがしてくる! 目線を先にやると、ひときわ賑わってる店がある。そうです、俺が阿佐ヶ谷で必ず寄る蒲重蒲鉾店さん! ここの店先で売ってるおでんがうまいんだっ。

さーて今日は……そうだ、ここでは小腹を満たすぐらいにしないと。まだどうしても食べたいものがあるので、よし、3個にしよう!

「すみません、厚揚げと巾着とウインナーください! すぐ食べます! 」

持ち帰りではないことを伝えるとお皿に盛ってくれるので、行き交う人の邪魔にならないように近くで食べる!

うまいっ、うますぎる! 優しい味だー。薄味だけど、いい出汁の効いた東京おでん。おふくろが作ってくれる味と同じ! いやーあったまるねー。ウインナーも最高!

あっという間に完食! グッジョブ!


ふう、なんか少し食べたらすげーお腹が減ってきた! よーし、では今日のメインイベント、野菜たっぷりで激ウマのスパゲッティを食べに行こう!

……実は、すぐ近くにあるんだよねー、蒲重蒲鉾店さんの角を曲がって細い路地に入ると、すぐに看板が置いてある。

角を曲がったら、ほんの15メートルくらいしか離れてないのに、すごく静かになるんだ。この主張しすぎない感じが奥ゆかしくて、ハートを掴まれるね!

あったあった、ここです。スパゲティの松下雄二屋さん!

15年〜16年前にふらっと入ってから、あまりの美味しさに通い続けてるお店。店内は清潔感を絵に描いたようで、厨房はいつも活気に満ちてる!

俺はランチタイムに来ることが多いんだけど、夜はイタリア料理でワインも飲める! あ、昼間もお酒は置いてるんだけど、俺は食い気が勝っちゃうねー。

メニューも豊富でどれもうまい! ソースも味も選べて、何度来ても飽きない! さー、今日はやはりテーマに沿って健康志向で……よし、“チキンと野菜のスパゲッティお醤油バター味にしよう!

うーん、いい匂い。早く来ないかな。お! まずはセットのサラダから。

ここのドレッシングがすごくうまいんだよねー。人参ベースで酸味もほどよく、生の野菜の旨味がぎゅっと詰まったドレッシングがたっぷりかかってる!

美味しい! そうこうしてるうちに、出てきました。じゃーん!

野菜がゴロゴロ、チキンも大きい! そして、醤油とバターの良い匂い。もう辛抱できない! いただきます!

何これ!? 知ってはいるけど、毎回うまさに驚く! 味付けはもちろんだけど、野菜の火の通り加減、パスタの茹で加減、全体に染み渡るお醤油のコクとバターの甘みがもう……まるで絶景を見ているかのような圧倒的調和で、おれの舌と胃袋を刺激してくる!

激ウマすぎる! ぬおー! あっという間に完食。グッジョブ!

ふう、食後の紅茶も和むねー、癒されるねー。はぁ、ホッとするー。


さて、お腹も心も満たされて、あとはゆっくり商店街を南へ歩いていきますか。休日の午後をゆっくり散歩して過ごせるなんて、幸せだなー。おや……何やらまたいい匂いが! 俺の美味しいものセンサーが反応してる!

わーーーー! あったよ、これだよ、別腹ってやつだよ!

俺、最近、あんこ系の甘いものが大好きになってしまって……。無意識で買って、ぱくついちゃってたよ!

ともえ庵さんのたいやきは大きくてあったかくて、あんこの甘さが俺を無邪気にさせる! おいしい、ほっこりするね! グッジョブ!

パールセンターの南のアーケードの出口まで歩いて、今日の阿佐ヶ谷散歩は終わり。ここからは遊歩道になってる馬橋児童公園を歩いて、高円寺方面へ戻ります。

阿佐ヶ谷散歩、充実した午後でした! 何だか誰かに優しくしたくなる街。阿佐ヶ谷散歩、みなさんもぜひ!


阿佐ヶ谷新進会商店街の健康スポット・青汁スタンドさん、ありがとう! おいしくって一気飲みできちゃう青汁、体のなかから健康になりました!

阿佐ヶ谷パールセンターの老舗・蒲重蒲鉾店さん、ありがとう! 薄口で何も悪いものが入っていない、素材の旨味が味わえるおでん。その優しさで健康になりました!

阿佐ヶ谷パールセンター脇の細い路地にある、美味しさの発信地・松下雄二屋さん、ありがとう! 野菜たっぷりの愛情仕込みスパゲッティ、心身ともに健康になりました!

阿佐ヶ谷パールセンターの甘ーい幸せ・ともえ庵さん、ありがとう! あったかくて笑顔になるたいやき、ほっこりと健康になりました!

みなさん阿佐ヶ谷に来た際には、ぜひ寄ってみてください!

さて、今夜は何を食べようかな……よーし、阿佐ヶ谷マルシェで買ってきたレタスとトマトと人参とブロッコリーでひとり野菜パーティだ! イエーイ!


【著者紹介】

ナカジマノブ
(人間椅子)
1966年生まれ、東京都出身。多数のバンドでドラマーとして活躍し、2004年に人間椅子に加入。ドラマー界きっての食通であり、特に好きな食べ物は肉とエビ。日野日出志やアンティークウォッチ、スニーカーなどさまざまなアイテムの収集癖を持つ。ダム巡りも趣味のひとつで、ダムカードも集めている。愛称は「ノブさん」「アニキ」。

人間椅子、2018年春のワンマンツアー決定!

人間椅子。左からナカジマノブ(ボーカル&ドラム)、和嶋慎治(ボーカル&ギター)、鈴木研一(ボーカル&ベース)

『おどろ曼荼羅~人間椅子2018年春のワンマンツアー』(全11公演)
4月1日 高松 Olive Hall
4月3日 神戸 Chicken George
4月5日 博多 DRUM Be-1
4月7日 沖縄桜坂 セントラル (沖縄公演のみオープニングアクトあり)
4月9日 大阪 umeda TRAD(前AKASO)
4月11日 名古屋 Electric Lady Land
4月18日 札幌 cube garden
4月20日 仙台 CLUB JUNK BOX
4月22日 青森 Quarter
4月24日 宇都宮 HEAVEN’S ROCK Utsunomiya
4月27日 東京渋谷 TSUTAYA O-EAST

※全11公演の前売りチケットの一般発売は、2018年2月11日(日・祝)から発売開始!

人間椅子の公式LINEアカウントがスタート!

詳細はこちら

[耳マン編集部]