三代目パークマンサー強すぎぃ……アフロの日を祝う「アフロの日ショップ」に潜入&撃沈してきました

特集・インタビュー

[2016/1/31 18:00]

アフロの日ってなになに!?
世の中にはさまざまな記念日が存在するが、「1(ア)26(フロ)」ということで1月26日が「アフロの日」に制定されているのはご存じだろうか? 2014年に誕生し、同年、そして2015年と「アフロの日」を祝うイベントが開催されたようだが、今年は原宿に「アフロの日ショップ」がオープン!? 「アフロの日」って一体何よ? しかも完全にど平日……でも、楽しそうなことが大好きな耳マン研究所(編集部)はスルスルッとこのショップに潜入してきました。

「アフロの日ショップ」は原宿のおしゃれな飲食店IKI-BA内にオープン!

!?!?

店内にはアフロの人がたくさん
ヤバそうな看板が目に入るも……雑念は胸にスッとしまって店内に到着。店内にはアフロのズラをかぶった男女が、ファンキーなBGMに合わせて食事をしたり、お酒を飲んだりして愉快に過ごしている。すごく楽しそうだ。外国人もいたりして、ちょっとした別世界にいる感じ。アフロになるだけでこんなに非日常が演出できるのか。そうか……「アフロの日」とはみんなでアフロになって、ファンキーに一日を楽しむという日なんだな!

左女性「アフロになると開放的な気持ちになりますね〜! このまま街を闊歩(かっぽ)したい!楽しい!」

アフロだらけの店内。みんなでアフロになって楽しむ

外国人も楽しそう。でもアフロじゃない

いろんなアフログッズが売ってる
店内には、アフロのズラやアフログッズ、Tシャツ、パンツなどさまざまなアイテムが販売されていた。まわりの人がかぶっているズラもここで購入したもののようだ。

いろんなバリエーションのズラをご用意

デザインもかわいい!

グッズを販売しているのは……三代目パークマンサー!
カウンターの向こう側で不敵な笑みを浮かべている人物がいる……。アフログッズを販売していたのは……三代目パークマンサーであった! 覚えている人も多いだろう。TBSで放送されていたバラエティ番組『学校へ行こう!』の「B–RAP HIGH SCHOOL」というコーナーで絶大な人気を誇ったグループ“軟式globe”のメンバーだ。「そうだよアホだよ♪」というラップで人気を博した三代目パークマンサーである。

顔つきがヤバい……

三代目パークマンサー……強すぎぃ
三代目パークマンサーはこれまでも「アフロの日」イベントに参加しており、今回はアフロの日のPR大使として(確かに前髪以外はアフロだ)、このショップの一日店長を務めていた! 近年は再ブームの兆しをみせている彼。それにしてもなんてヤバそうなオーラなんだ……。ちょっと話しかけてみた。

――こんにちは!
パーク:今日はさぁ……、寒いよねぇ?
――え……はい! 寒いのは苦手なんですか?
パーク:うん、苦手ぇ。
――アフロの日って一体どんな日なのでしょうか?
パーク:わかんない。全然わかんない。
――年々盛り上がりを……
パーク:だからわかんない。
――そうですか……。ではアフロの日をglobeの曲で例えるとどんな感じに?
パーク:うん、マーク。
――マーク!?
パーク:そう、マーク。(終了!!!)

ダメだ……まったく話が通じない。マークって曲じゃないよな……。三代目パークマンサー……強すぎた。僕は凡人だ。せめてなんらかのコミュニケーションが取りたいと思い、彼がデザインしたパンツを購入した。

グッズのなかで一番高価なパンツを選んだ。このときばかりは三代目パークマンサーも笑顔をみせた

グッズを買うと一緒に写真を撮ってもらえる

テレビ取材も。このギャルたちは台湾からわざわざ来たらしい!すげぇ。ほかにも男性ファンが来ていたり、三代目パークマンサーの人気ぶりがうかがえた

首謀者はこの人!
「アフロの日」の首謀者は、アフロヘアがトレードマークのDJアフロマンス氏。「泡パ」「Slide the City」「マグロハウス」「マチョ餅ナイト」など、さまざまなイベントでおもしろを提供しているファンキーピーポーだ。なぜ「アフロの日」を作ろうと思ったんですか?

「一番伝えたいのは、アフロは楽しいってことですね。ズラをかぶってアフロになれば一瞬でパーティー感が出るじゃないですか。みんなでアフロになって、小さい子から大人まで楽しめる日にしたいんです。僕は10年くらいアフロですよ。恵比寿に良い店があるので……紹介しましょうか?」

売り物のズラと……

アフロマンス氏のアフロ(地毛)! ボリューム感が全然ちげぇ!

すごくハッピーな空間だった、来年はズラをかぶるだろう
この「アフロの日ショップ」、とにかく愉快な空間だった。みんなめちゃくちゃ楽しそうだし、アフロがもつポジティブなパワーをひしひしと感じた。今回は三代目パークマンサーのオーラに負けてズラをかぶる余裕はなかったが、次はぜひアフロになってみんなと騒ぎたい。来年はどんなイベントが開催されるのだろう。みなさんも1月26日を要チェックですよー!

[Oh!!ビーフ]